PC版「シヴィライゼーション VI」の環境ビジュアルをCiv5風に変更するMODが登場、作者はなんとFiraxisの現役アートディレクター

2019年4月9日 11:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Sid Meier’s Civilization VI」
環境MODによってCiv5風に生まれ変わったCiv6のスクリーンショット

先日、Steam PCとNintendo Switch間のクロスセーブに対応し、文字通りいつでもどこでも続きがプレイできるようになってしまった人気シリーズ最新作「シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI」ですが、新たに色鮮やかな本作の環境ビジュアルを未だ高い人気を誇る前作“Civilization V”風に変更するMOD“Environment Skin: Sid Meier’s Civilization V”が登場。Firaxis Gamesのアートディレクターとして長年活躍するベテランBrian Busatti氏が自ら制作したMODとして大きな話題となっています。

“Environment Skin: Sid Meier’s Civilization V”は、土地や森、海洋エリアを含む全土地タイルのテクスチャとベースカラー、ハイトマップ、スペキュラーマップの刷新に加え、建築物とユニット向けの彩度調整、森のジオメトリ修正やアルファマップ追加、Civ5にマッチする全体的なコントラスト調整を行ったもので、“嵐の訪れ”を含む既存のDLC/拡張と互換性を持っています。

“Civilization V”のビジュアルがお好みの方やたまには雰囲気を変えて最新作をプレイしたい方は、一度Brian Busatti氏のMODをチェックしておいてはいかがでしょうか。

「Sid Meier’s Civilization VI」
「Sid Meier’s Civilization VI」
「Sid Meier’s Civilization VI」
「Sid Meier’s Civilization VI」
「Sid Meier’s Civilization VI」
「Sid Meier’s Civilization VI」
情報元及びイメージ:PC Gamer, Eurogamer, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.