火星を目指す2人の紳士を描く独創的な協力アドベンチャー「39 Days to Mars」の日本語Nintendo Switch版が発売

2019年5月16日 11:12 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「39 Days to Mars」

昨年4月下旬にPC版のローンチを果たし、今年2月にXbox One版の販売が開始されたIt’s Anecdotalの独創的なパズルアドベンチャー「39 Days to Mars」ですが、本日国内のニンテンドーeショップにてNintendo Switch版の販売が開始され、日本語版の窓口を担当した架け橋ゲームズが本作の概要を紹介するプレスリリースを発行しました。

2人の探検家が火星を目指す愉快な冒険と手書き風の愛らしいアートスタイル、ゲームプレイのハイライトが確認できるローンチトレーラーとリリース情報は以下からご確認ください。

2人の紳士とちょっと奇妙な旅に出かけよう19世紀なのに火星を目指すパズルアドベンチャー『39 Days to Mars』Nintendo Switch™版リリースのお知らせ

本日、It’s Anecdotal は、2人の紳士が火星を目指す旅に出る不思議なパズルアドベンチャー『39 Days to Mars』を Nintendo Switch™にてリリースいたします。本作は既に2018年4月に PC(Steam)版がリリースされておりますが、そちらにも架け橋ゲームズによる日本語版が同時アップデートされます。

さらに、リリース記念として Nintendo eShop では、5月22日まで定価10%OFF の1368円の特別価格にてお買い求めいただけます!

また、2019年6月1日~2日に京都にて開催される「BitSummit 7 Spirits」では、開発者である Philip Buchanan 氏が来日、ブース出展されますので、ご来場の際は是非お越しください!

さぁ、2人協力プレイの楽しみが最大限引き出されたユニークな火星の旅に出かけましょう!

『39 Days to Mars』とは

2人の探検家が火星を目指す笑いにあふれたパズルアドベンチャーゲーム

「39 Days to Mars」

天文学者が宇宙に生命体がいることを発表!
そこで、19世紀の宇宙探検家である「アルバート」と「バクスター」は、謎の宇宙生物を捕獲するために火星を目指してみることにしました。

「HMS 恐怖号」に乗り込み、いざ火星の旅へ!
しかし、その旅はクスッと笑える奇妙なトラブルだらけ。ある日は蒸気エンジンが問題を起こし、またある日は紳士の旅には欠かせない紅茶が冷めきってしまいます。

そんな2人を助けるため、あなたも一緒にパズルを解きましょう!
お土産として紅茶にあうものを頼まれたのも忘れずに。

「39 Days to Mars」
「39 Days to Mars」
「39 Days to Mars」
「39 Days to Mars」

ゲームの特徴

  • 友達や家族と火星を目指そう:2人協力プレイが最大限楽しめるようにデザインされたパズルを、友達や家族と一緒に挑戦しながら火星を目指しましょう!もちろん、1人でもネコと一緒に旅に出ることができます!
  • 独特な世界を創るアート&ミュージック:とってもユニークな手描き風のアートスタイル。さらに、フルボイス(英語音声)で流れる会話が臨場感を生み、表現豊かな美しいピアノ曲も火星への旅を鮮やかにしてくれます!
「39 Days to Mars」

『39 Days to Mars』詳細

【デベロッパー】It’s Anecdotal について

It’s Anecdotal は、Philip Buchanan ただ1人によるインディーゲーム開発スタジオ。Philip はこれまでに『Lara Croft GO』や『Hitman GO』などのタイトルに携わってきました。そして現在は、シンプルながらプレイした人の記憶に残る体験を提供するインディーゲームの開発に注力しています。

公式サイト: http://www.itsanecdotal.com/39days/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『GRIS』『The Messenger』『Tangledeep』『Dead Cells』『Kingdom: Two Crowns』『Overcooked®シリーズ』『Hollow Knight (ホロウナイト)

』など150以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト:www.kakehashigames.com
Twitter:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.