Epic Gamesストアが珠玉のテキストアドベンチャー「Stories Untold」の期間限定無料配布をスタート

2019年5月17日 0:22 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Stories Untold」

先日、2D Boyの人気物理パズル“World of Goo”の無料配布を実施したEpic Gamesが、本日新たな無料タイトルとなるNo Codeの傑作テキストアドベンチャー「Stories Untold」の無料配布をスタートしました。

“Stories Untold”の配布は本日から日本時間の5月30日までとなっていますので、ゲーム内環境に存在するレトロなパーソナルコンピューターとCRTモニタを用いてテキストアドベンチャーをプレイする独創的な作品をまだ未プレイの方は早めに入手しておいてはいかがでしょうか。

今のところ“Stories Untold”に続く次回の無料タイトルは明かされていませんが、先ほどスタートした“Epicメガセール”の実施に併せて、これまで2週間毎に配布していた無料タイトルの提供が、セール期間中のみ毎週行われることが報じられていました。

『Stories Untold』はストーリー中心の実験的なアドベンチャーゲームで、これまでのジャンルの概念を完全に覆します。スタイルは古典的なテキストアドベンチャーですが、テキスト入力だけではなく、ポイント・アンド・クリックなどの操作も加わっています。全体としては4つの短いストーリーで構成される謎めいた雰囲気のアンソロジーとなっており、リリース以来、「プレイヤーの操作によってストーリーを綴る手法はすばらしく、きわめて魅力的」と高く評価されています。

ゲームは80年代のレトロな雰囲気を漂わせ、ジャンルの概念を覆すような実験的なゲームプレイが特徴のスリリングなサイコホラーで、「今年プレイできるゲームの中で最も魅力的でユニークなゲームの1つ」と絶賛されています。

  • それぞれが独自の設定とゲームプレイとシステムを持つユニークな4つのストリー。
  • プレイヤーを心をかき乱すテキストアドベンチャー。プレイとしては無線による通信と奇妙な加工品を対象とする実験などを行います。
  • レトロな雰囲気のゴージャスな映像はプレイヤーの年齢によって記憶を呼び覚ましたり、新鮮な感覚を覚えさせたりします。
  • 80年代ホラー映画のサウンドトラックにヒントを得た荘厳な雰囲気のシンセウィブ風サウンドトラック。
  • ゲームの進捗状況によって新たなプレイがアンロックされ、秘密が明かされていきます。
  • ジャンルの枠を飛び越える:サイコホラーから緊迫したミステリーへ、そして恐ろしいSFへと展開する『Stories Untold』は、まさしく「4つのストーリー、1つの悪夢」です。
情報元及びイメージ:Epic Games

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.