「MechWarrior 5: Mercenaries」の発売が延期、Epic Gamesストアの1年独占で2019年12月10日ローンチ

2019年7月26日 17:13 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「MechWarrior 5: Mercenaries」

昨年末にバンクーバーで行われた“Mech_Con 2018”にて、発売日が2019年9月10日に決定していた17年ぶりのナンバリング最新作「MechWarrior 5: Mercenaries」ですが、新たにPiranha Gamesが公式サイトを更新し、本作の延期を報告。新たにEpic Gameストアの独占タイトル(1年間の先行販売)として、2019年12月10日の発売を予定していることが明らかになりました。

また、製品版の発売に先駆けて、11月に予約購入者向けのクローズドベータテストが実施されるほか、既存の予約購入者については、9月1日まで全額の払い戻しに応じ、各Tireの“MechWarrior Online”特典は返金後も保持されるとのこと。

参考:今年1月に公開されたゲームプレイトレーラー

“MechWarrior 5: Mercenaries”は、Unreal Engine 4を採用するPC向けの新作で、五王家が中心領域の支配を巡り第三次継承権戦争を繰り広げていた3015年から3049年までの世界を舞台とするキャリアベースのシングルプレイヤーキャンペーンに加え、4人のランスでプレイ可能なCo-opマルチプレイヤーやMOD/VR/HOTAS対応といったディテールが報じられていました。

MechWarrior 5

時は西暦3015年。何世紀にもわたる争いによって分裂した人類は、広大な銀河に散らばる何千もの惑星に植民し、定住していた。 未来の戦場を牛耳るのはMechWarrior、BattleMechと呼ばれる巨大ロボット兵器を操縦するエリートパイロットだ。 傭兵にとっては願ってもない時代である。

破壊の世界。何百種類にも及ぶユニークなBattleMechを操縦して都市を破壊し、敵の部隊をせん滅せよ。

真実の追求。炎に包まれあわや全滅かと思われたときにみごと復活した傭兵部隊リーダーとして、銀河でうごめく陰謀を探りながら、栄光と復讐を求めて戦いを繰り広げる。

傭兵生活。BattleMechの整備と獲得から仲間のMechWarriorの雇用に至るまで、拡大を続ける傭兵部隊の経営は一筋縄ではいかない。

仲間との協力。4人のプレイヤーが参加するPvE協力プレイで仲間と共に戦おう。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.