Heart Machineの傑作アクション「Hyper Light Drifter」のiOS対応がアナウンス、発売は本日

2019年7月25日 9:52 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hyper Light Drifter」

2016年にPCとPS4、Xbox One向けのローンチを果たし、昨年9月にはNintendo Switchにも対応したHeart Machineの傑作アクション「Hyper Light Drifter」ですが、新たにHeart MachineのAlx Preston氏が本作のiOS対応をアナウンスし、本日国内App Store向けの販売が開始されました。

オリジナル版の全コンテンツに加え、追加の武器や敵、エリアを導入するスペシャルエディションとなるiOS版“Hyper Light Drifter”は、iPad Proで120FPS、iPhoneとiPadで60FPS動作し、MFiコントローラーやGame Center実績に対応し、価格は600円/4.99ドルとなっています。

“Hyper Light Drifter”は、かつての技術を失い荒廃した世界を舞台に、暗く暴力に満ちた世界の過去や血まみれの激しい戦闘を16bitクラシックなビジュアルスタイルと手法で描くアクションアドベンチャーRPG作品で、失われた知識や技術、歴史の収集を生業とするDrifterである主人公が、自らの体を蝕む病を克服すべく絶望的な探索に臨む物語を、一切の台詞やテキストを用いず、レベル環境やゲームの展開によって伝える作品として高い評価を獲得していました。

参考:iOS版“Hyper Light Drifter”のゲームプレイ映像

家庭用据置機の賞を受賞した格闘ゲームにさらに磨きをかけ、洗練されたスペシャルエディションで iOS に登場。

  • インディペンデント・ゲーム・フェスティバルのAudience Award(観客賞)とExcellence in Visual Art award (優秀美術賞)を受賞。
  • Best Visual Design(最優秀ビジュアルデザイン)、Best Audio(最優秀オーディオ)、Best original Game(最優秀オリジナルゲーム)など14を超えるカテゴリーへの候補作品。
  • 9/10 Destructoid – 素晴らしさの代名詞的作品。やや難があるもののごくわずかで、素晴らしさは大きく損なわれていない。
  • 9.5/10 Game Informer – 音楽、美術、戦いが三位一体となり、覗いて探検せずにはいられない世界が生み出されている。
  • Eurogamer Recommended – Heart Machine の本作品はとことん敵を打ちのめす、正確で、さらに信じられないほど美しい格闘ゲームだ。
  • 9/10 GameSpot – ただキレイなだけではない。Hyper Light Drifter(ハイパーライトドリフター)はプレイヤーを導き、リラックスさせる映像がある。すばらしい絶景は、難しく手に汗握る戦いの合間の一服の清涼剤だ。
  • 8.5 Polygon – Hyper Light Drifter(ハイパーライトドリフター)は瞑想的なひと時と、危ないアクションを巧みに織り交ぜている。
  • 5 Stars Darkstation – 一風変わったアクションRPG、Hyper Light Drifter(ハイパーライトドリフター)は、凄い作品だ。華やかで魅力的な世界、きっちりした動き、美しい音楽、そして自分で謎解きしていくよう、プレイヤーへの信頼がある。

宝や血がそこここにある、暗く、暴力に満ちた過去のこだまが共鳴する荒涼とした土地。この世界のドリフターは忘れ去られた英知、失われた技術、破壊された歴史のコレクターたちだ。飽くことのない病気にとりつかれたドリフターは、願わくばこの救いがたい病を何とか鎮めたいとBuried Time(葬られた時間)の地をさらに旅する。

Hyper Light Drifter(ハイパーライトドリフター)は、素晴らしい16ビットの古典の世界観を持ちつつ、近代的なメカや大きなスケールのデザインがあるアクションアドベンチャーRPG作品です。危険や失われた技術の謎に満ちた美しく広大な、破壊された世界を探索しましょう。

■ ゲームの特徴

  • iPad Proで120FPSのゲームプレイ / iPhoneおよびiPadで60FPS。
  • MFiコントローラー対応。
  • Game Center 実績。
  • 触覚にうったえる振動
  • キャラクターから細かい背景の要素まですべて、アニメを丁寧に手作業で制作。
  • 覚えるのは簡単、極めるのは難しい。敵は悪辣でたくさん。危険な奴らがあなたの弱い体を簡単にぺしゃんこにする。友好的な者はほとんどいない。
  • 武器をアップグレード、新しいスキルを習得し、装備を発見して、たくさんの分かれ道やたくさんの秘密がある、ダークで細部までこだわりある世界を渡りましょう。
  • Disasterpeaceが制作した、感情に訴える音楽
  • スペシャルエディションには、オリジナル作品のすべての内容に加え、武器や敵、エリアを追加
情報元及びイメージ:Dualshockers, App Store

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.