噂:“Inside”と“Limbo”を生んだ「Playdead」の次回作のものと思われる新たなアートワークが2枚登場

2019年7月8日 10:09 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Playdead」

2016年7月の傑作“Inside”ローンチを経て、水面下で次回作の開発を進めているデンマークのインディーデベロッパ「Playdead」ですが、新たにスタジオの開発者募集ページに次回作のものと思われる2枚のコンセプトアートが掲載され話題となっています。

これは、VFXアーティストシニアシステムプログラマの募集ページに未見のアートワークが発見されたもので、従来のイメージと同じ宇宙服を着用した主人公らしき人物に加え、探索車のようなビークルの存在が確認でき、次回作の続報が待たれる状況となっています。

「Playdead」

なお“Playdead”の次回作は、“宇宙のどこかを舞台とする孤独なSci-Fiゲーム”で、早ければ2019年にプレイアブルなビルドの開発が行われると報じられていました。

「Playdead」
参考:今年5月に発見されたコンセプトアート
「Playdead」
「Playdead」
参考:2018年3月に公開されたティザーイメージ
「Playdead」
参考:こちらは2017年1月に公開されたコンセプトアート
情報元:PC Gamer

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.