戦争で崩壊したアメリカをフードトラックで横断する人気レストランシム最新作「Cook, Serve, Delicious! 3?!」がアナウンス、早期アクセス版の発売は2020年1月

2019年8月7日 18:55 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Cook, Serve, Delicious! 3?!」

初代PSの“俺の料理”にインスパイアされたレストランシムとして、2012年10月に初代のローンチを果たし、2017年9月には大量の新要素を導入するナンバリング続編が発売となったVertigo Gamingの人気シリーズ“Cook, Serve, Delicious!”ですが、新たにVertigoがナンバリングの最新作となる「Cook, Serve, Delicious! 3?!」を発表。普通のレストランが舞台だった過去作とは異なり、なんと戦争で崩壊したアメリカをフードトラックで横断するストーリー重視の新作を開発していることが明らかになりました。

PCとコンソール向けの新作となる“Cook, Serve, Delicious! 3?!”は、2体のロボットWhiskとCleaverと共に全米フードトラック選手権に参加したプレイヤーの旅と戦いを描く新作で、戦争で荒廃したアメリカの新たな首都となったナッシュビルを目指すストーリーや数100種のレシピ、ローカルCo-op、ゲームプレイに影響を与えるフードトラックのモジュール型アップグレード、WhiskとCleaverのフルボイス対応を含むカットシーンの導入といった要素を特色としており、多彩な料理と調理、販売、敵フードトラックによる銃撃など、最新作のハイライトを紹介するアナウンストレーラーが登場しています。

なお、“Cook, Serve, Delicious! 3?!”は2020年1月にSteam Early Access版が発売となるほか、2020年後半にPCとコンソール向けの製品版がリリースされる予定となっています。

また、Vertigoによると“Cook, Serve, Delicious!”シリーズの販売は、PCとモバイル、コンソールの合算で既に累計100万本を突破しているとのこと。

情報元及びイメージ:Game Informer, Destructoid

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.