The Chinese Roomが生んだ傑作「Dear Esther」のiOS版が国内外でリリース

2019年10月2日 23:55 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dear Esther」

2018年8月のSumo Groupによる“The Chinese Room”の買収を経て、今年8月にSumo DigitalがiOS対応をアナウンスした傑作アドベンチャー「Dear Esther」ですが、年内を予定していたiOS版の販売が本日開始され、国内App Storeで英語版が購入可能となっています。

参考:“Dear Esther: Landmark Edition”のローンチトレーラー

iOS版“Dear Esther”は、iOS9.0以降のiPhoneとiPad、iPod touch向けの新作で、スペイン語とドイツ語、フランス語、ロシア語、英語に対応し、価格は610円となっています。

「Dear Esther」
「Dear Esther」
情報元及びイメージ:Sumo Digital, App Store

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.