「Dead by Daylight」のストーリーや報酬を拡張する新要素“アーカイブ”の詳細がアナウンス、実装は数週間後

2019年10月14日 16:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dead by Daylight」

先日、国内外でNintendo Switch版の販売が開始された「Dead by Daylight」ですが、新たにBehaviour Interactiveが公式フォーラムを更新し、今秋実装予定の新要素としてアナウンスされた“アーカイブ”の具体的なディテールを解禁。数週間のうちに全プラットフォーム向けのリリースを予定していることが明らかになりました。

アーカイブは、Dead by Daylightの世界設定やキャラクターの情報を掘り下げるロアを扱う“学術書”と、70ティアの無料・有料報酬からなるシーズンパス的な“亀裂”から構成され、様々なチャレンジを通じて学術書とリフトを進行させることによって、報酬や設定資料が獲得できます。

なお、“学術書”はキャラクター達の記憶をアーカイブした装置“オーリス”の内部に配置されたウェブ上のレベルで進行し、正式導入以降は段階的に新エピソード的な扱いの“レベル”(新しいオーリスウェブ)が順次実装される予定となっています。

■ 学術書レベルのリリーススケジュール

  • レベルI: 中間チャプターの全プラットフォーム配信と同時
  • レベルII: 11月6日
  • レベルIII: 11月20日
  • レベルIV: 12月11日

また、アーカイブの実装に併せて新たな外観アイテム“魔よけ”が導入されますので、プレイ中の方は日本語でまとめられた公式フォーラムの情報を確認しておいてはいかがでしょうか。

「Dead by Daylight」
“アーカイブ”の項目が追加されたメインメニュー
「Dead by Daylight」
“学術書1 – 覚醒”レベル1の全体図、各項目に異なるチャレンジが用意されている
「Dead by Daylight」
シーズンパス的な新要素“亀裂”、70ティアの無料/有料パスで構成される
「Dead by Daylight」
チャレンジの進捗はロビーでも確認可能
「Dead by Daylight」
新たに導入される“魔よけ”のスロットと外観
情報元及びイメージ:Dead by Daylight

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.