まもなくローンチを迎える「Destiny 2: 影の砦」の様々な新仕様や恒例武器の導入に関する詳細がアナウンス、公式ストアの新商品やサウンドトラックの公開も

2019年10月1日 10:54 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

本日深夜の大規模拡張パック“影の砦”ローンチと“新たな光”によるF2Pリローンチ、そして“不死のシーズン”始動がいよいよ目前に迫る「Destiny 2」ですが、新たに国内公式サイトに9月26日分の“今週のBungie”が掲載され、戦闘や進行/通貨周りの変更、パッチノートのハイライト、恒例武器の導入とパーク調整、一部情報/スケジュールの修正といった重要かつ膨大な新情報が明らかになりました。

今回報じられた情報には、PvEのレベル差に関する難易度調整をはじめ、ハードキャップが960となるパワー値と3段階のキャップに関する新たな仕様、ブライトダストの仕様変更、所持可能な最大グリマーの増加と報酬の再調整、最高峰武器の廃止に伴う恒例武器の導入とその背景など、2年目から大きく変化する項目のディテールがまとめられていますので、来る3年目の始動に向けて公式サイトにまとめられた概要を確認しておいてはいかがでしょうか。

また、“影の砦”ローンチに先駆けて、公式ストアに幾つかの素敵なBungie報酬やTシャツを含む“影の砦”関連の新商品が多数入荷され、公式Youtubeチャンネルに全22曲の“影の砦”オリジナルサウンドトラックがアップロードされたほか、公式サイトに“影の砦”や“新たな光”が「Destiny」の単なる次章ではなく、ターニングポイントを迎えた“Bungie”自身の次なる章だと掲げるルーク・スミスの熱いメッセージが掲載されていますので、こちらもチェックをお忘れなく。

「Destiny 2」
最高峰武器に代わり登場するバンガードの恒例武器“エッジワイズ”
「Destiny 2」
クルーシブルの恒例武器“ランディの投げナイフ”
「Destiny 2」
ギャンビットの恒例武器“脱出計画”
「Destiny 2」
修正済みの最新スケジュール、ナイトメア狩りの日程が変更となった、画像は原寸大のイメージにリンクしてあります

既に全地域でPS4とXbox One向けのプリロードがスタートしている

参考:“影の砦”のリリーストレーラー
情報元及びイメージ:Bungie, Bungie, GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.