続報:「Rainbow Six Siege」のハロウィンイベント“Doktor’s Curse”がスタート、トレーラーもお披露目

2019年10月24日 1:21 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」

昨日、VHSのビデオテープと砂嵐を含む謎のティザーイメージ/フッテージをご紹介した「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」(レインボーシックス シージ)ですが、先ほどUbisoftが国内外で今年のハロウィンイベント“Doktor’s Curse”をアナウンスし、発表と同時にイベントを開始したことが明らかになりました。

“Doktor’s Curse”は、クリーチャー化した防衛オペレーターやハンターとなった攻撃オペレーター、かくれんぼ系の新たなゲームモード、ハロウィン仕様のテーマパークマップ、ハロウィンテーマの不気味な外観アイテムを用意したDoktor’s Curseコレクションといった要素を特色としており、本日から11月6日まで開催される予定となっています。

イベントの開幕に併せて公開されたイベントトレーラーとコレクショントレーラーは以下からご確認ください。

Rainbow Six Siege: Doktor’s Curse

10月23日から11月6日まで
DOKTOR’S CURSEで恐怖と向き合え

Docの様子がどこかおかしい。テーマパークが閉鎖されてすぐ彼はそこに移り住み城を構えたが、不穏な実験を行っていた。ある日彼は計画以上に邪悪な何かを作り出してしまった。

現場はモンスターがはびこり、事態を収拾するためにハンター部隊が招集された。彼らは日常を取り戻すことができるのか、あるいは友に脅かされ続けるのか?

10月23日から2週間限定イベント、Doktor’s Curseを生き延びろ!

登場キャラクター

防衛側には罠オペレーターが見る影もなく変異してしまった。彼らはDoktorの指令で城に憑りついている。

Smokeはハイブリッドクリーチャーになり下水管から這い出てきた。
Kapkanはリーパーになり縄張りに闇の帳を張る。
Frostはデーモンになり人間の生贄を探している。
Lesionはゾンビになって脳を食わんと腹を空かせている。
Elaは亡霊になり継ぎはぎに使える人肌を求めている。

攻撃側のミステリアスなハンター部隊は、おなじみのオペレーターの専門武器、カスタムバージョンのSledgeハンマーを持ち込む。

Doktorの城を巡回していれば、頑強なガラスの奥に年老いた可哀そうなBanditで実験を行うDoktor自身の姿を見かけるかもしれない。

呪い

Doktor’s Curseは特別なかくれんぼゲームモードで、防衛側はラウンド終了までに生き残るか、先にパワフルな攻撃側を全滅させるかしなければいけません。

両チーム共にイベント向けに特殊なロードアウトを装備しますが、銃も近接格闘も使うことはできません。

攻撃側の各オペレーターはモンスターを叩き潰すためにブリーチングハンマーを携行し、敵を捕まえるために3つあるうち1つのガジェットを使用できる。

  • JackalのアイノックスモデルIII
  • LionのEE-ONE-D
  • Pulseの心拍センサー

防衛側は各オペレーターの罠ガジェットを使用でき、特殊なサブアビリティ「ナイトストライド」で短時間は姿を消して移動速度をアップさせることができる。

コレクション

今回のイベントはDoktor’s Curseコレクションをお届けします。イベントのモンスターユニフォームやヘッドギア、彼らに合わせたウェポンスキンやチャームが用意されています。Smoke、Kapkan、Frost、Lesion、Ela、Doc、そしてBanditの各オペレーターに4アイテム、合計28アイテムです。

Doktor’s Curse コレクションパックはスペシャルイベントチャレンジの完了またはホーム画面のパックメニューから300 R6クレジットで購入または12,500名声で交換することで入手できます。

Sledgeのアイテムは期間限定でSledgeバウンティバンドルからお好みのカレンシーで購入できます。

UBISOFT CLUBウィークリーチャレンジ

かくれんぼチャレンジ:Doktor’s Curseプレイリストで13ラウンド勝利してDoktor’s Curseコレクションパックを手に入れよう。

情報元及びイメージ:Rainbow Six Siege

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.