現段階で判明している「ディアブロ IV」の“バーバリアン”スキル/タレント情報まとめ

2019年11月7日 16:32 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Diablo IV」

昨日、クロスプレイに関するBlizzardの見解をご紹介した「ディアブロ IV」ですが、新たにGame InformerがBlizzard特集の一環として、最新作に再び登場するバーバリアンの暫定的なスキルとタレントのリストを公開。6つのカテゴリに分類される前作に近い構造のスキルと、二本のツリーで構成されるタレントのディテールが判明しています。

現行のスキルとツリーが製品版にどの程度反映されるか、今のところ詳細は不明ですが、最新作が気になる方は一先ずデモビルドの方向性とスタイルを確認しておいてはいかがでしょうか。

「Diablo IV」
バーバリアンのスキルは6種のカテゴリ(Basic、Fury、Defensive、Brawling、Weapon Mastery、Ultimate)で構成される
「Diablo IV」
先日ご紹介したウィザードとは全く進行が異なるバーバリアンのタレントツリー
参考:先日ご紹介した24分半におよぶバーバリアンのゲームプレイ映像

6種のカテゴリに分類されるスキル

■ Basic Attacks

  • Bash:敵を武器で強打し、ダメージを与える。少しのあいだ敵を気絶させる。
  • Warlord:敵を打ち、ダメージを与え、数秒間に出血させる。
  • Frenzy:素早い攻撃を浴びせる。数秒間攻撃速度が向上する。
  • Lunging Strike:前方に飛び出し敵を攻撃する。

■ Fury Attacks

  • Rend:前方の敵を攻撃し、ダメージを与え、数秒間出血させる。
  • Hammer of the Ancients:怒りと共にハンマーを振り下ろし、エリアダメージを与える。
  • Double Swing:通常とは逆の方向から武器を左右に振り、範囲内の敵にダメージを与える。中央に位置した敵には左右の振りの両方がヒットする。
  • Upheaval:武器で地面を裂き、欠片を前方に飛ばす。
  • Whirlwind:周辺の敵を回転しながら急襲する。

■ Defensive

  • Rallying Cry:全ての仲間に移動速度の向上と被ダメージの軽減効果を数秒間付与する。
  • Ground Stomp:地面を叩き付け、周辺の敵を数秒間スタンさせる。
  • Undying Rage:致命的なダメージを受けた際、数秒間行動可能な復活の猶予時間が得られる。効果時間内に敵を倒せば、蘇生し回復する。
  • Challenging Shout:周辺の敵を挑発し、短時間防御を固める。この間、敵に攻撃がヒットするとFuryが生成される。

■ Brawling

  • Kick:敵を蹴り、ノックバックさせる。これにぶつかった敵はさらなるダメージを被る。
  • War Cry:強力なウォークライにより、周辺の仲間の与ダメージを周囲の敵の数に応じて数秒間強化する。
  • Leap:前方に跳躍し大ダメージを与える。
  • Charge:敵を押しながら前方へ突進し、その後振り回し追加のダメージを与える。

■ Weapon Mastery

  • Primal Axe:武器に鎖を付けて投げ、ダメージを与えてから引き寄せる。
  • Rupture:一線上の敵に数秒間の持続ダメージを与える。敵が出血中に死亡した場合、クールダウンが解除される。
  • Death Blow:眼前の敵に大ダメージを与える。これによって敵が死亡した場合、クールダウンが解除される。

■ Ultimate

  • Wrath of the Berserker:数秒間バーサーカーとなり、Furyを生成すると効果が増加する。
  • Call of the Ancients:祖先達を呼び出し、数秒間戦闘の支援を得る。
  • Iron Maelstrom:鎖に繋いだ武器を回転させ、継続的にダメージを与える。

タレントツリー

  • Battle Frenzy:Brawlingスキルを用いると短時間バーサーカー化する。
  • Blood Thirst:クリティカルヒットによって敵に数秒間の出血ダメージを与える可能性が生じる。
  • Booming Voice:シャウトの効果時間が増加する。
  • Close Quarters Combatant:近接攻撃の範囲内にいる敵に対する与ダメージが増加するが、近接範囲外の敵から受けるダメージが増加する。
  • Concussion:Brawlingスキルで攻撃した敵の移動速度が数秒間低下する。
  • Combat Prowess:足止め、スタン、スロー効果を受けた敵に対する与ダメージが増加する。
  • Cut to the Bone:スタンした敵の出血ダメージが増加する。
  • Defy Pain:敵の攻撃を回避すると短時間ダメージの軽減効果が得られる。
  • Endless Fury:Furyの生成量が増加する。
  • Endurance:非戦闘中に1秒辺り幾つかのライフ回復を得る。
  • Fierce Brawler:片手武器を使用する際、攻撃速度が向上する。両手武器を使用する場合は、クリティカルダメージが増加する。
  • Guttural Yell:シャウトによる数秒間のダメージ軽減効果を得る。
  • Gushing Wounds:出血効果がより多くのダメージを与える。
  • Martial Vigor:ダメージの軽減効果が向上する。
  • Master of Arms:Weapon Masteryスキルを使用した直後のFuryスキルコストが削減され、与ダメージが僅かに増加する。
  • Momentum:追加のFuryを生成する可能性が得られる。
  • Slam:敵をノックダウンさせる可能性が生じる。
  • Slaying Strike:残りヘルスが30%以下の敵に対する与ダメージが増加する。
  • Swiftness:移動スピードが向上する。
  • Thick Skin:非物理ダメージの軽減効果が向上する。
  • Unbridled Rage:Furyスキルの与ダメージが増加し、コストも僅かに増加する。
  • Unstoppable Force:バーサーカー化がUnstoppableを与え、与ダメージが増加する。
  • Walking Arsenal:別の武器を使用すると数秒間ダメージが増加する。
  • Quick Impulses:移動中にダメージ軽減効果が付与される。
情報元及びイメージ:Game Informer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.