噂:BioWareが「Anthem」の大規模な刷新を進行中か、Anthem 2.0やAnthem Nextと呼ばれるプロジェクトの話題が浮上

2019年11月16日 12:57 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Anthem」

先日、5週目のスカルのシーズンが始動し、期間限定イベント“氷雪”の準備も進められている「Anthem」ですが、既に多くのゲーマーが興味を失い、一部メディアでは終わったとも語られる一方で、体制の立て直しを伴う新コンテンツの開発や改善が継続的に続けられている本作の今後に期待が掛かるなか、新たにKotakuのJason Schreier氏が複数の匿名情報筋から得た“Anthem”の開発状況について報告。なにやらBioWareが“Anthem 2.0”や“Anthem Next”と呼ばれる(“No Man’s Sky”に匹敵するような)完全なオーバーホールを進めていると報じ話題となっています。

Jason Schreier氏によると、この“Anthem Next”プロジェクトに関する具体的なスケジュールはまだなく、(拡張による一度の実装や段階的な導入の可能性を含む)リリースの形態すら決まっていないものの、ミッション構造やルート、マップを含むゲーム世界、プログレッション、難易度に至るほぼ全てのシステムと構造を劇的に変化させる計画が進められているとのこと。また、情報筋の1人は、ミッションを終える度にフォート・タルシスに戻ることやミッションの構造そのものがゲームプレイを分断させる本作の問題点を挙げ、こういったフローの断絶を廃し、様々なパートの統合を目指していると語っています。

今のところ、今回の報告に関する真偽の程は不明ですが、Jason Schreier氏のレポートは極めて確度が高いことで知られており、BioWareが予てから抜本的な改善の必要性を掲げていた“Anthem”の今後に改めて期待が掛かるところです。

情報元及びイメージ:Kotaku

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.