「Rainbow Six Siege」のクリエイターとコアチームのメンバーが新プロジェクトに移行、R6Sの運用は今後も継続

2019年12月19日 23:21 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」

先日、元同僚の成功を祝う“GRIS”の素敵な外観アイテムが配布された「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」ですが、新たにUbisoftが本作の運用と開発体制に関する映像を公開し、本作の成功を支えたクリエイティブディレクターXavier Marquis氏とブランドディレクターAlexandre Remy氏、そして数人のコアメンバーが未発表の新プロジェクトに移行したことが明らかになりました。

今のところ、新プロジェクトの詳細は不明ですが、“Tom Clancy’s Rainbow Six Siege”の開発と運用は継続され、新たにゲームディレクターLeroy Athanassoff氏が今後のRainbow Six Siegeを率いるとのこと。

また、Rainbow Six Siegeの新たなコアチームはさらなる新コンテンツや機能の構築に取り組んでおり、来年2月のSix Invitationalにて何らかの続報が解禁される予定となっています。

情報元及びイメージ:GameSpot, Rainbow Six Siege

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.