ガンジョンからの脱出を描く続編「Exit the Gungeon」のPCとコンソール版発売が2020年に決定、“Enter the Gungeon”の販売は遂に300万本を突破

2020年1月8日 12:27 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Enter the Gungeon」

傑作アクション“Enter the Gungeon”の続編としてアナウンスされ、昨年9月下旬にApple Arcade専用タイトルとしてローンチを果たしたDodge RollとSinglecore Gamesの新作「Exit the Gungeon」ですが、本日Dodge Rollが本作のPCとコンソール対応をアナウンスし、2020年前半の発売を予定していることが明らかになりました。

今のところ、対応プラットフォームの詳細は提示されておらず、さらなる続報が待たれる状況となっています。

また、Dodge Rollの報告によると、初代「Enter the Gungeon」の累計販売が遂に300万本を突破したとのこと。

参考:昨年9月に公開された“Exit the Gungeon”のローンチトレーラー

“Exit the Gungeon”は、パラドックスによって崩壊しはじめたガンジョンを舞台に、エレベーターで脱出を図るガンジョニア達と、それを追うガンデッド教団の新たな戦いを描く新作アクションで、移動する部屋や奇妙な武器、ボス戦、お馴染みのキャラクター達、帽子といった要素を特色としています。

Exit the Gungeonは弾幕ダンジョンクライマーで、自分自身の過去を始末しにきたワケアリの「ガンジョニア」たちが主役、ストーリーはEnter the Gungeonから続いている。ガンジョンでパラドックスが発生し、崩壊を始めた!次々に姿を変える武器、アイテム収集へのあくなき欲、それと頼りになるドッジロールを活かして、ガンジョニアたちは次第に危険になっていくエレベーターを独自のルートで登って脱出する必要がある。めまぐるしいペースで最も危険なガンデッドの残党と戦い、時には見覚えのあるキャラクター(少しだが新入りもいる)との雑談で一休みしよう。部屋、敵、ボス、変な武器にアイテム、すべてが変化するため、Exit the Gungeonのプレイはまったく同じ内容になることがない。

それと、帽子も追加された。みんな帽子やスピンオフが大好きだから。そもそもこのゲームも、Enter the Gungeonのスピンオフだ。

情報元及びイメージ:Gematsu, GameSpot, App Store

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.