Update:女王メーヴの戦いを描く本格カードバトルRPG「奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ」がNintendo Switch版が国内外で発売

2020年1月28日 22:10 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:1月28日22:10
新たにCD PROJEKT REDが国内向けに発行したNintendo Switch版「奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ」のリリース情報と吹き替えトレーラーを追加しました。

以下、更新後の本文となります。

「GWENT: The Witcher Card Game」

先日、韓国でレーティング審査を通過し話題となった“ウィッチャー”シリーズの本格的なカードバトルRPG「奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ」(Thronebreaker: The Witcher Tales)ですが、先ほど国内外のニンテンドーeショップにて日本語版を含む本作の販売が突如開始されました。

Nintendo Switch版“奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ”の価格は2,199円(税別)で、必要な空き容量は4.3GB。さらに、追加コンテンツとして国内向けの言語パックが無料で配布されています。

“奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ”は、北方諸国の小国ライリアとリヴィアを統べる女王メーヴの壮烈な戦いを描くシングルプレイヤーRPGで、グウェントをベースにしたパズル色の強い本格的なカードバトルやデッキ構築、“ウィッチャー”シリーズならではの重厚なストーリー、展開に影響を与える選択要素や個性豊かな仲間との関係、マハカムやエイダーンを含む多彩なロケーションの探索といった要素を特色としています。

ドラマ版の大きな成功で“ウィッチャー”シリーズに興味を持った方は、ナンバリングの本編と併せて、ゲラルトが名実ともに“リヴィアのゲラルト”呼ばれるきっかけとなったファン必見のエピソードも描かれる“奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ”をチェックしておいてはいかがでしょうか。

ウィッチャーの世界を舞台にした「奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ」Nintendo Switch版が発売!

「ウィッチャー」シリーズの開発会社として知られる CD PROJEKT RED は本日、ウィッチャーの世界を舞台にした1人用カードバトルRPG『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』のNintendo Switch版を、ニンテンドーeショップで配信開始いたしました。

ゲームについて

本作は、物語主導の探索とパズル、ターンベースの戦闘が特徴のシングルプレイヤーRPG。数々の選択肢によって分岐する物語と、個性豊かで深みを持ったキャラクター達が、怪物の蠢く「ウィッチャー」の世界へプレイヤーを再び呼び戻す。

『ウィッチャー3 ワイルドハント』で数多くの名シーンを生み出した開発陣の手によって、北方諸国のライリアとリヴィアを統べる女王、メーヴの壮麗な物語が紡ぎ出される。目前まで迫るニルフガード軍の侵攻に対し、再び戦場に降り立つことを決意するメーヴ。こうして長きにわたる破壊と復讐の旅路が始まるのだった…

奪われし玉座 Nintendo Switch版トレーラーを視聴する

本作には、『奪われし玉座』のサウンドトラックやコンセプトアートなどのデジタルボーナスも付属。これらのボーナスの入手方法については特設サイトをご参照ください。

移植を担当したCrunching Koalasとの協業により、『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』はニンテンドーeショップですぐにお求めいただけます。なお本作はGOG.COM、Steam、PlayStation 4、Xbox Oneでも既に配信中です。ゲームの詳細については、公式サイトthewitcher.com/thronebreaker をご参照ください。

情報元及びイメージ:Gematsu, ニンテンドーeショップ, プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.