SIEJAが「PlayStation 5」の後方互換機能に関する情報を公開、プレイ時間の長い上位100タイトルの検証が進行中

2020年3月21日 17:27 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「PlayStation 5」

先日、リードアーキテクトを務めるマークサーニー氏の技術的な解説映像とスペックがアナウンスされたSIEの次世代コンソール「PlayStation 5」ですが、先ほどSIEJAが国内PlayStation.Blogを更新し、PS5でPS4タイトルを動作させる後方互換機能に関する具体的なディテールを報告しました。

今回の声明には、PS4ゲームのなかで最もプレイ時間の長い上位100タイトルに関する後方互換の検証が進められていること、来るPS5の発売に向けて数千タイトルの検証が準備中であることが明言されているほか、いずれはPS4向けに発売された4,000を超えるゲームの大多数がPS5上でプレイ可能となる旨が記されています。

また、後方互換機能により従来のPS4ゲームがより高い解像度やフレームレートの安定・向上といった恩恵が得られる旨も記されており、今後のさらなる続報に期待が掛かる状況となっています。

■ 後方互換に関する補足

PS4向けに既に発売されている素晴らしいゲームをPS5においてもお楽しみいただくため、労を惜しまずPS5の後方互換機能開発を進めてまいりました。PS4向けには4,000を超えるゲームが提供されていますが、その大多数をPS5でもお楽しみいただけるようになると考えています。

PS5では、後方互換性のあるPS4のゲームを、PS4と比較してより高い周波数で実行することで、フレームレートの安定や向上、そして場合によっては高い解像度で、ユーザーのみなさまにお楽しみいただけるようになると考えています。ゲームによっては、ゲーム開発者様による調整が必要な場合があり、現在、タイトルごとに細かな検証を行っています。

マーク・サーニーのプレゼンテーションでは、最も長い時間プレイされたPS4のゲームのうち、上位100タイトルに着目して、後方互換の検証が順調に進んでいる状況をお伝えしました。既に数百のゲームを検証しており、発売に向けてさらに数千のゲームの検証を行う準備を進めています。後方互換に関しましては、発売に向けてPS5のさらなる新情報とともにアップデートをお届けしてまいります。

情報元及びイメージ:Gematsu, PlayStation.Blog, PlayStation.Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.