Update:Supermassiveのホラーアンソロジー第2弾「The Dark Pictures: Little Hope」が正式アナウンス、霧に包まれた街で孤立した学生達と教授の脱出を描く新作ホラー

2020年4月15日 16:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:4月15日16:30

新たにSIEJAが国内向けに日本語PS4版「The Dark Pictures: Little Hope」をアナウンスし、2020年内の発売を予定していることが明らかになりました。また、発表に併せてバンダイナムコが本作の日本語字幕入りアナウンストレーラーを公開しています。

以下、国内向けのリリース情報と日本語版のトレーラーを追加した本文となります。

「The Dark Pictures Anthology: Little Hope」

今年2月末にティザートレーラーがお披露目された“Man of Medan”に続くホラーアンソロジーの第2弾「The Dark Pictures: Little Hope」ですが、先ほどBANDAI NAMCOとSupermassiveが本作のアナウンストレーラーを公開し、PS4とXbox One、PC向けの新作として2020年夏の発売を予定していることが明らかになりました。

“The Dark Pictures: Little Hope”は、1692年に魔女裁判が行われ多くの死者を生んだ町“リトル・ホープ”に迷い込み、閉じ込められた4人の大学生と教授の脱出を描く新作で、“Man of Medan”に続いてシングルプレイヤーやオンラインマルチプレイヤー“Shared Story”、オフラインマルチプレイヤー“Movie Night”に対応することが判明しています。

“Little Hope”のアナウンストレーラー、ミッドサマーでマークを演じたウィル・ポールターの出演が確認できる

新感覚ホラーアドベンチャー『THE DARK PICTURES: LITTLE HOPE(リトル・ホープ)』2020年発売決定!

生か死か。あなたの選択に委ねられる・・・。

2020年に発売が決定したPlayStation®4用ソフトウェア『THE DARK PICTURES: LITTLE HOPE(リトル・ホープ)』は、『Until Dawn -惨劇の山荘-』を手掛けた「SUPERMASSIVE GAMES」による新作。

舞台は、放棄され孤立した町「リトル・ホープ」。この町には、17世紀の”魔女裁判”による忌まわしい過去が隠されている――。プレイヤーは、この町の深い霧に閉じ込められた4人の大学生とその教授、合計5人の登場人物を操り、彼らを地獄へ引きずりおろそうと容赦なく迫る”何か”に怯えながら、必死に生きて還る手段を探さなくてはならない。

本作では、「THE DARK PICTURES」シリーズ第1弾『MAN OF MEDAN(マン・オブ・メダン)』同様、ゲーム内でたびたび迫られるプレイヤー自身の”選択”が、5人の登場人物の運命、そして物語の結末を大きく左右することになる。何を選び、何を捨てるのか、そして全員が生還できる方法はあるのか。ユーザーの”選択”が問われる新感覚ホラーアドベンチャー体験。

「THE DARK PICTURES」シリーズとは

「THE DARK PICTURES」シリーズは、新感覚の恐怖体験を継続的に提供するというコンセプトによって設計された、ホラーアドベンチャーシリーズ。シリーズの各タイトルはそれぞれ独立しており、全く違った物語、設定、そしてキャラクターたちが登場する。

さらに、オンライン上で2人、もしくはオフラインでコントローラーを回しながら最大5人で物語を共有できることも、本シリーズの大きな特徴。 ホラーが苦手な人、友人たちと恐怖体験を分かち合いたい人、もちろんひとりでも、さまざまな方法で楽しむことができる。

THE DARK PICTURES: LITTLE HOPE(リトル・ホープ)

  • 発売元:バンダイナムコエンターテインメント
  • フォーマット:PlayStation 4
  • ジャンル:ホラー・アドベンチャー
  • 発売日:2020年予定
  • 価格:未定
  • プレイ人数:未定
  • CERO:審査予定
「The Dark Pictures Anthology: Little Hope」
「The Dark Pictures Anthology: Little Hope」
「The Dark Pictures Anthology: Little Hope」
情報元及びイメージ:Game Informer, Gematsu, PlayStation.Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.