ローンチ直後のトラブルでサーバ運用を一時的に停止したサバイバルMMO「Last Oasis」の復旧に向けた進捗がアナウンス、コンテンツパッチの予告も

2020年4月7日 12:05 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Last Oasis」

3月27日に待望のローンチを果たしたものの、ローンチ直後に生じたバックエンドの技術的な問題から一時的にサーバ運用を停止し、抜本的な修正と改善を進めていたDonkey CrewのオープンワールドサバイバルMMO「Last Oasis」ですが、新たにDonkey CrewがSteamニュースを更新し、復旧に向けた最新の進捗を報告。週末に始動したパブリックなストレステストを通じて、サーバが概ね意図通りに安定した動作を続けていることが明らかになりました。

この改善によって、現在Donkey Crewがサーバを一晩中可動させており、この間に大きな問題が生じなければ、ワイプやサーバの閉鎖はこれ以上行われないとのこと。

また、バックエンドの改善と平行して、コンテンツパッチの開発も進められており、近日中にキャラクターの名前や外観が変更可能となるほか、発売直後に生じた問題の要因だったキャラクターの削除機能についても再実装される予定となっています。

参考:“Last Oasis”のSteam Early Accessローンチトレーラー

“Last Oasis”は、月の破壊に伴う自転の停止によって文明が崩壊した地球で繰り広げられる生存者達の領地争いを描くアクションMMOで、移動や輸送、移動基地、歩行都市、戦闘といった様々な役割を担う“Walker”と呼ばれる木造の風力機械をはじめ、資源の収集やEVE Onlineにインスパイアされたプレイヤー主導型の動的な経済・取引システム、100平方kmサイズのエリアを相互に接続する巨大な世界、建築システム、グラップリングフックを用いたアクションといった要素を特色としており、彫刻家で物理学者のテオ・ヤンセン氏が生んだストランドビーストにインスパイアされた巨大な木造多脚機械のデザインが話題となっていました。

情報元及びイメージ:PC Gamer, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.