PC版「Terraria」の最終アップデート“Journey’s End”が遂にリリース、発売から9年を経て同時接続者数の記録を大幅に更新

2020年5月18日 10:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Terraria」

先日、あらゆる要素を自由にカスタマイズできる多彩な機能を備えた“Journey”モードのゲームプレイ映像をご紹介した「Terraria」ですが、昨日迎えた本作の発売9周年に併せて、遂にPC版の最終コンテンツアップデートとなる“Journey’s End”(1.4)の配信が開始され、2015年6月に達成した同時接続者数15万8,947人を大幅に上回る、なんと48万9,886人もの同接ピークを記録したことが明らかになりました。

参考:“Journey”モードの多彩な新要素が確認できるプレビュー映像

“Terraria”を真の完成扱いとする“Journey’s End”は、ゲームプレイの刷新や1,000を超える新アイテム、多彩なボス、広範囲なバランス調整、グラフィックスの改善など、夥しい変更を導入する大規模コンテンツアップデートで、目玉となる新モード“Journey”は、“Terrariaで実現できる最も簡単な体験と最も難しい体験の両方を作ることができる”コンテンツとして、多彩なスタート装備やチート級の強力なカスタマイズ機能をまとめた“Power”メニューを用いた全く新しい経験を特色としています。

■ “Power”メニューに含まれる機能

  • ゲーム内アイテムを調査することで自由に複製可能となる“Research”メニュー。
  • 調査を終えたアイテムを即座に生成・複製できる“Duplication”メニュー。
  • ゲーム内の時間を自由に変更できる“Time”メニュー。正午や夕暮れといった時間帯の選択に加え、時間の進行スピード調整スライダー、時間進行そのものの無効化も可能。
  • 従来の天候要素に加え、新要素となる風の効果や嵐を調整できる“Weather”メニュー。降雨量や風向きまで、多彩な項目をスライダーで細かくカスタマイズできる。
  • プレイヤーが無敵になる“Godmode”、有効・無効で切り替え可能。
  • アイテムの配置範囲を変更する機能。
  • 汚染を無効化できる機能、有効・無効で切り替え可能。
  • 敵AIの強さを動的に変更できる難易度スライダー。
  • 敵のスポーン係数を任意に調整できるスライダー、スポーンそのものの無効化も可能。
「Terraria」
情報元及びイメージ:Terraria, Eurogamer, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.