Afterbirth+の最終DLC「The Binding of Isaac: Repentance」は現在も開発中、Edmund McMillen氏が最新の進捗を報告

2020年5月18日 23:39 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Binding of Isaac: Repentance」

“The Binding of Isaac: Rebirth”から“The Binding of Isaac: Afterbirth+”に掛けて続いた“The Binding of Isaac”拡張の最終DLCとして、2018年9月にアナウンスされた大規模有料DLCパック「The Binding of Isaac: Repentance」ですが、当初2018年内のリリースを予定していたDLCの続報が待たれるなか、Edmund McMillen氏が遂にDLCの進捗を報告。現在も開発を進めていることが明らかになりました。

Edmund McMillen氏の報告によると、“Repentance”の開発はかなり進んでいるものの、まだボスやアイテム、カットシーン、幾つかのボーナスを追加する必要があり、今夏の終わりにリリースを予定していたものの、新型コロナウイルスの影響でもう少々時間が掛かるかもしれないとのこと。

“The Binding of Isaac: Repentance”は、大規模ファンメイドMOD“Antibirth”の膨大な新要素(参考:過去記事)とその他多数の新コンテンツを導入し、シリーズのカノンとする大規模な有料DLCで、新規のサウンドトラックやカットシーン、幾つかのストーリー要素を特色とし、AntibirthのFixItVinh氏やNikola Rakonjac氏の参加が報じられていました。

参考:2018年8月に公開された“Repentance”のゲームプレイ映像

「The Binding of Isaac: Repentance」

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.