Update2:人気中世剣戟アクションの続編「Chivalry 2」のコンソール対応が正式発表、次世代機を含む全対応プラットフォーム間のクロスプレイを実現

2020年6月11日 6:23 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE 2:6月11日6:23

先ほど放送がスタートしたIGN Summer of Gaming 2020にて、昨日削除された「Chivalry 2」の新トレーラーがお披露目され、PS4とPS5、Xbox One、Xbox Series X、PC間のクロスプレイ対応が改めてアナウンスされました。

以下、新トレーラーを掲載した更新前の本文となります。

UPDATE:6月10日16:29

本記事の公開直後に“Chivalry 2”のコンソール対応アナウンストレーラーが取り下げられたため、映像が視聴不可となりました。映像が削除された理由は不明ですが、Deep Silverがトレーラーの解禁日時を間違えた可能性もあり、再公開が待たれる状況となっています。

以下、取り下げられた映像を削除した更新前の本文となります。

「Chivalry II」

昨年6月のアナウンスを経て、PC版のクローズドアルファテストが行われているTorn Banner StudiosとTripwire Interactiveの中世剣戟アクション「Chivalry 2」ですが、先ほどDeep Silverが本作のコンソール対応を正式にアナウンスし、PS5とPS4、Xbox One、Xbox Series X、PC(Epic Gamesストア)向けの新作として全プラットフォーム間のクロスプレイに対応することが明らかになりました。

また、コンソール対応の発表に併せて、本作の大規模な戦闘とゴア描写を描く新トレーラーが登場しています。

Chivalry 2

中世を舞台にした究極の戦場が君を呼んでいる

『Chivalry 2』はマルチプレイヤー一人称視点スラッシャーで、特徴は中世を舞台にした映画のような戦闘です。プレイヤーは、騎兵による怒涛の突撃、雨霰と降る火のついた矢、広大なスケールで繰り広げられる攻城戦など、いかにも中世らしい戦闘の数々をたっぷり楽しめます。

64人のプレイヤーが参加する広大な戦場を制覇せよ。Team Objectiveマップが復活。攻城戦でカタパルトの威力を見せつけ、村を焼き、薄汚い敵の領民を撃滅せよ。馬を駆って自慢の剣で栄誉を手に入れろ!

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.