Update:新生ネクロムンダをビデオゲーム化する「Necromunda: Underhive Wars」の発売が2020年夏に決定、アンディ・チェンバースの起用を含む幾つかの新情報も

2020年6月4日 22:01 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:6月4日22:00

新たに、Focus Home Interactiveが公開した「Necromunda: Underhive Wars」のストーリートレーラー“Welcome to the Underhive”を追加しました。

以下、更新後の本文となります。

「Necromunda: Underhive Wars」

2017年に復活を果たした人気ミニチュアゲーム“ネクロムンダ:アンダーハイヴ”(※ W40kシリーズのスカーミッシュ系スピンオフ)をビデオゲーム化する新作として、2018年3月にアナウンスされ、2019年内の発売を予定していたRogue Factorの新作「Necromunda: Underhive Wars」ですが、続報が途絶えていた期待作の進捗報告が待たれるなか、新たにPolygonが本作の新トレーラーを公開。新たに2020年夏の発売を予定していることが明らかになりました。

PS4とXbox One、PC向けの新作“Necromunda: Underhive Wars”は、過密惑星ネクロムンダの最下層域で戦うギャング達を描くストラテジーRPGで、PRG要素や4x要素、外観の変化を伴う奥深いユニットカスタマイズとプログレッション、オンラインマルチプレイヤー、パーマデス、ペースの早いタクティカルコンバットを備えたターンベースの戦闘を特色としており、モーデハイムのビデオゲーム“Mordheim: City of the Damned”を生んだカナダのRogue Factorが開発を担当しています。

新たに公開されたストーリートレーラー

なお、Polygonの報告によると、“Necromunda: Underhive Wars”の開発にはウォーハンマーとW40kのルールブックやコデックス、小説を数多く手掛けたアンディ・チェンバース氏が参加しており、氏が執筆したキャンペーンと1時間に及ぶストーリーカットシーンが収録されるとのこと。また、シングルプレイヤーキャンペーンのプレイアブル勢力として、エッシャー家とゴライアス家、オーロック家が実装されるほか、ローンチ後に更なるギャングが導入される予定となっています。

参考:2018年3月に公開された“Necromunda: Underhive Wars”のティザートレーラー
「Necromunda: Underhive Wars」
「Necromunda: Underhive Wars」
「Necromunda: Underhive Wars」
「Necromunda: Underhive Wars」
「Necromunda: Underhive Wars」
情報元及びイメージ:Polygon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.