Infinity Wardが人種差別とヘイトに対する「Call of Duty: Modern Warfare」向けの対策強化をアナウンス

2020年6月4日 10:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Modern Warfare」

警官によるジョージ・フロイドさんの暴行殺害と人種差別に対する世界的な抗議活動の激化を受け、これを支援・支持するビデオゲーム業界の様々な声明や対策、活動が連日報じられる状況となっていますが、新たにInfinity Wardが「Call of Duty: Modern Warfare」と「Call of Duty: Warzone」における人種差別/ヘイト関連の対策強化を発表しました。

Infinity Wardは、自社のゲームに差別的なコンテンツの場所はないと断言し、予てからの取り組みに加え、より多くの対策が必要だと述べ、以下のようなBANや制限の強化を挙げています。

  • 人種差別的な発言等を監視し、IDを取得するためのリソースを追加。
  • ゲーム内に追加の報告システムを実装し、時間当たりのBAN数を増加させる。
  • 名前の変更に対するフィルタの追加と制限の強化。
  • 攻撃的な行為をより報告しやすくなるようゲーム内の改善を査定。
  • 再犯者を根絶すべく、永久BANを増加。

情報元及びイメージ:PC Gamer, Charlie INTEL

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.