Update:配信が迫る第3弾DLC「ボーダーランズ3: 荒野のヴォルト・ハンター ~血だらけの懸賞金をつかめ」の本格的なゲームプレイ映像が公開

2020年6月11日 9:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:6月11日9:16

新たに、Gearbox Softwareが公開した「荒野のヴォルト・ハンター ~血だらけの懸賞金をつかめ!」のゲームプレイ映像を追加しました。この映像はIGNの放送に用いられたフッテージを含む解説無しのプレイスルーで、幾つかのエリアやメカニクス、冒頭の展開が確認できる内容となっています。

以下、映像を追加した更新前の本文となります。

「Borderlands 3」

6月25日の配信が迫る「ボーダーランズ3」のストーリーミッションDLC第三弾“荒野のヴォルト・ハンター ~血だらけの懸賞金をつかめ!”ですが、先ほど放送がスタートしたIGN Summer of Gaming 2020にて本DLCのプレゼンテーションが実施され、Gearbox SoftwareのクリエイティブディレクターMatt Cox氏が第3弾DLCの多彩なディテールを紹介する本格的なゲームプレイ映像が公開されました。

新型ビークル“ジェットビースト”や舞台となるウエスタンな惑星ゲヘナ、新たな敵や武器といったコンテンツが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

IGNが本日放送したMatt Cox氏のインタビューを含むプレゼンテーション
Gearboxが新たに公開した第3弾DLCの15分弱に及ぶゲームプレイ映像

『ボーダーランズ3』DLC第三弾のゲームプレイ動画を公開!

日本時間6月26日(金)の配信に先がけて、『ボーダーランズ3』のストーリーミッションDLC第三弾、「荒野のヴォルト・ハンター ~血だらけの懸賞金をつかめ!」をじっくりと見てみたい。そんなヴォルト・ハンターの皆さんに吉報です! このリンクをクリックしてください。新しいゲームプレイ動画をご覧いただけます。(英語版、ネタバレ要素はゼロ!)

Gearbox社クリエイティブ・ディレクターのマット・コックスが出演した「The Borderlands Show」最新エピソードをご覧になった方はご存じと思いますが、「荒野のヴォルト・ハンター ~血だらけの懸賞金をつかめ!」では過酷な砂漠が広がる惑星ゲヘナが新たな舞台となり、物語に関わってくるキャラクターたちも全員が初登場。

この地でヴォルト・ハンターは、素性が謎に包まれたナレーターによる冒険の実況とともに、ゲヘナにある小さな町「ヴェスティージ」を脅かしている凶悪なギャング団、「デビルライダー」に懸けられた賞金の獲得を目指します。

途中、ヴォルト・ハンターはピストルと刀両方の達人であるローズや、波乱万丈の人生を送ってきた無鉄砲な喧嘩屋のジュノといった新顔たちと出遭います。

また、町の復興を手助けするためにストーリー・ミッションやクルー・チャレンジに挑むヴォルト・ハンターの行動は、「ヴェスティージ」とその住民たちに直接影響を与えることになります。

平原を高速で移動するのに役立つだけでなく、二連装機関銃や迫撃砲などで武装していてカスタマイズも可能なホバーバイク「ジェットビースト」など、「荒野のヴォルト・ハンター ~血だらけの懸賞金をつかめ!」では新しいゲームプレイ要素も追加されます。

また、戦闘や探索に役立つ4つのまったく新しい、フィールド上に登場する新アイテムもあります。

たとえば「ウラギリ草」は撃った敵を一時的に味方に変えることができるのに対し、「ブリーズブルーム」を使えば普通ならたどりつけない高さまで舞い上がることが可能です。

もちろん、手に入れずにはいられない新たな戦利品も山ほど用意されています。

「荒野のヴォルト・ハンター ~血だらけの賞金をつかめ!」は6月26日(金)発売です。この『ボーダーランズ3』ストーリーミッションDLC第三弾は、『ボーダーランズ3』シーズンパスや超デラックス・エディションに含まれています。

詳細についてはここをクリックしてください。

「荒野のヴォルト・ハンター ~血だらけの賞金をつかめ!」の新作アートは、@borderlands on Twitter『ボーダーランズ3』公式Twitterアカウント(英語)をフォローするとご覧いただけます。 ※日本語2K公式Twitterはこちら

『ボーダーランズ3』の特徴やコンテンツの詳細については、borderlands.com/ja-JP/をご覧ください。スクリーンショット、アート、『ボーダーランズ3』のその他の資料をダウンロードしたい方は、ここをクリックしてください。2Kのラインナップ全体を網羅したその他の情報を資料をダウンロードしたい方は、newsroom.2k.com(英語)にアクセスしてください。

2KはTake-Two Interactive Software, Inc.(NASDAQ: TTWO)がすべての株式を保有する同社の販売レーベルです。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.