「The Division 2」タイトルアップデート10の配信と“Warlords of New York”シーズン2の解禁スケジュールがアナウンス、暫定的なローカライズ対応に関する報告も

2020年6月11日 12:53 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Division 2」

5月下旬からPC版PTSにて段階的な実装とテストが行われていた「Tom Clancy’s The Division 2」のタイトルアップデート10ですが、新たにUbisoftが多彩な新コンテンツと改善を導入するタイトルアップデート10と“Warlords of New York”シーズン2の解禁スケジュールをアナウンスし、6月16日のTU10配信を経て、6月23日にシーズン2を始動することが明らかになりました。

また、ローカライズに関する報告があり、ボイスアクターの安全を優先したことでTU10関連コンテンツに関するローカライズ用吹き替え音声の収録を終えることが出来ず、当面“Warlords of New York”シーズン2のシーズンコンテンツのみ英語音声/各種ローカライズ字幕の対応となり、次のアップデートにて不足分の音声を実装することが判明しています。

なお、6月下旬実装予定の新レイド“オペレーション・アイアンホース”については、吹き替え音声を含むローカライズを既に完了しているとのこと。

無料のタイトルアップデート10は、広範囲な武器の強化をはじめ、一部エキゾチックやブランドセット、セット装備の変更、ヒロイックとレジェンダリー難易度の調整を含む戦利品/報酬の全体的な改善、多数のバグ修正を特色としています。

また、6月23日解禁の“Warlords of New York”シーズン2は、“キーナーの遺産”と呼ばれ、新たなマンハントや2種の新エキゾチック、新セット装備1種、新たなブランドセット1種、スキルバリアント、リーグやグローバルイベント、多彩なシーズン報酬が利用可能となります。

さらに、第2弾レイド“オペレーション・アイアンホース”は、レベル30版とレベル40版の2種が用意されるほか、2つの新エキゾチックと2つの新装備セットを特色としており、WoNY非購入者を含む全てのプレイヤーに無料て提供され、ディスカバリー難易度は後日実装される予定とのこと。

「The Division 2」

オンラインRPGゲーム『ディビジョン2』にて、多くのアップデートを含むタイトルアップデート10の配信を6月16日に、そして6月23日からは、新たなエンドゲームコンテンツが追加される『ディビジョン2 ウォーロード オブ ニューヨーク』のシーズン2の配信開始が決定しました。また近日新たなレイドコンテンツも登場します。

主要な改善・修正点

シーズン2の開始を前に、大きな変更やバランス調整を実施します。これらの変化は公開テストサーバーにてテストをされ、プレイヤーの皆様からフィードバックを踏まえて開発チームが調整を実施したものになります。

■ プレイヤー関連

  • エキゾチックを含むほぼすべての武器のダメージ上昇
  • ギアセット性能の向上
  • ブランドセット性能の向上

■ アイテム関連:

  • 獲得できるアイテム品質の向上
  • 難易度によって変化する獲得できるアイテム品質の向上
  • クラフトアイテムの品質の向上
  • ショップで販売されるアイテムの品質向上

■ バランス・バグ関連:

  • 主要なバランス調整
  • 大規模なバグ修正

『ディビジョン2 ウォーロード オブ ニューヨーク』シーズン2

6月23日からは、エンドゲームコンテンツのシーズン2が始まります。このシーズンは、拡張コンテンツ『ディビジョン2 ウォーロード オブ ニューヨーク』の一部であり、3ヶ月間に渡るミニキャンペーンコンテンツとなっています。

シーズン2「キーナーの遺産」では、ディビジョンエージェントは新たなローグ集団に立ち向かい、アーロン・キーナーが残した計画を阻止するために戦います。このシーズン2に参加するためには、拡張コンテンツ『ディビジョン2 ウォーロード オブ ニューヨーク』が必要になります。

シーズン1のように、シーズン2では、新たな2つのエキゾチック武器、スキルのヴァリアント、ギアセットに加え、引き続き様々な報酬を獲得することができます。拡張コンテンツ『ディビジョン2 ウォーロード オブ ニューヨーク』をお持ちの方は、無料でこのシーズン2をお楽しみいただけます。更に報酬を獲得することができるシーズン2パスもご利用いただけます。シーズンパスは、シーズン限定ギアや、シーズン限定のアウトフィットの入手など、限定アイテムを獲得することができます。シーズン1は6月15日に終了を予定しており、6月23日からシーズン2が始まります。

その他のゲーム内のアクティビティはシーズン2でも引き続き実施されます。

  • リーグ:様々なチャレンジに挑戦できるリーグで実力を証明して報酬を獲得することができます
  • グローバルイベント:ゲーム全体に適用されるグローバルモディファイアを選択し、チャレンジを完了して報酬を獲得できる期間限定のイベント

各シーズンの間、プレイヤーは、期間限定のアクティビティやゲームをプレイしてシーズンレベルを上げることで、様々な報酬を獲得することができます。

オペレーション・アイアンホース

新たなレイドミッションでは、8人のプレイヤーが一丸となって立ち向かわなければならないミッションが登場します。また、レイド限定の報酬がレベル30とレベル40の両方のプレイヤーに用意されています。この新たなレイドミッションのさらなる情報は近日公開です。

情報元及びイメージ:VG247, Ubisoft, Ubisoft, Ubisoft, Ubisoft Forums

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.