Arkaneのリヨンスタジオが開発を手掛ける期待作「DEATHLOOP」のゲームプレイトレーラーがお披露目、発売は今年のホリデーシーズン

2020年6月12日 8:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Deathloop」

Arkane Studiosのリヨンスタジオが開発を手掛ける新作として、昨年6月にアナウンスされた新作「Deathloop」ですが、本日放送が終了したTHE FUTURE OF GAMING SHOWにて、本作の新トレーラーがお披露目され、PS5とPC向けの新作として2020年ホリデーシーズンの発売を予定していることが明らかになりました。(※ PS5版は時限コンソール独占、現段階でその他プラットフォームの対応については不明)

“DEATHLOOP”は、デカダンスな楽園の島ブラックリーフで同じ一日を繰り返すタイムループに囚われた暗殺者“Colt”となり、島からの脱出を図る一人称視点のアクションシューターで、今回のトレーラーにはDishonored的なアクションやポップなビジュアル、そして主人公を執拗に追うもう1人の暗殺者Julianna Blakeの姿が確認できます。

Arkaneらしい特異な設定とシステムが印象的な“DEATHLOOP”は、酷い二日酔いで目が覚めたColtが、ライバルであるJuliannaと殺し合う一日を延々と繰り返す状況下で、島とタイムループからの脱出を図るColtと、敗北と勝利を含め彼との対決を永遠に楽しむために、Coltの脱出とタイムループの破壊をなんとしても食い止めたいJuliannaの衝突を描いており、つまり本作は映画“恋はデジャ・ブ”の主人公フィルが恐ろしいストーカーに追い回されるような、狂気と享楽に満ちた“トムとジェリー”的構造の作品だと言えます。

また、Coltが島とタイムループから脱出するためには、1日が終わるまでの間に(Juliannaの襲撃を捌きながら)タイムループを維持している8人の標的を暗殺する必要があり、これを1人でも逃した時点で1日のループがリセットされます。脱出を達成するためには何度もこの1日を繰り返し、島の各所に散らばる標的の居場所や行動ルーティン、スケジュールを把握しながら、パズルのピースを組み立てるように一連の暗殺を計画し実行しなければなりません。

フランスのArkane Lyonから、待望の新作が登場します。その名も『DEATHLOOP』……無法の島ブラックリーフを舞台に2人の暗殺者が終わりのない死闘を繰り返す、新感覚の対戦型ファーストパーソン・アクションゲームです。圧倒的迫力のフィールドや細部まで作りこまれた各ステージで臨場感たっぷりのゲームプレイが楽しめる本作は、あらゆる状況において、どんなアプローチも可能です。島中の標的を始末して回り、繰り返される無限のループに終止符を打ちましょう。一度で目的を果たせなくても大丈夫。終わらない生と死を繰り返しながら、戦いに挑むのです。

情報元及びイメージ:PlayStation.Blog, Bethesda.net, Bethesda.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.