新生ネクロムンダをビデオゲーム化するタクティカルRPG「Necromunda: Underhive Wars」の本格的な解説映像が公開

2020年8月21日 12:55 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Necromunda: Underhive Wars」

昨日、ゴライアス家の紹介映像をご紹介したRogue Factorの期待作「Necromunda: Underhive Wars」ですが、9月8日の発売がいよいよ目前に迫るなか、新たにFocus Home Interactiveが本作の概要を分かりやすく紹介する4分の解説映像を公開しました。

“Necromunda: Underhive Wars”の舞台となる過密惑星ネクロムンダの巨大な多層都市ハイヴの過酷な下層エリアをはじめ、プレイアブルな3氏族オーロック家とゴライアス家、エッシャー家の特性、高さのあるマップで繰り広げられる激しい戦闘、ブラックライブラリーの著名なライターAndy Chambers氏を起用したキャンペーンの概要、ギャング達の詳細なカスタマイズ、ファミリーの拡張、最大4人プレイ可能なマルチプレイヤーモードなど、楽しそうなゲームプレイのディテールが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

モーデハイムのビデオゲーム“Mordheim: City of the Damned”を生んだカナダのRogue Factorが開発を手掛ける“Necromunda: Underhive Wars”は、過密惑星ネクロムンダの最下層域で戦うギャング達の抗争を描くストラテジーRPGで、PRG要素や4x要素、外観の変化を伴う奥深いユニットカスタマイズとプログレッション、オンラインマルチプレイヤー、パーマデス、ペースの早いタクティカルコンバットを備えたターンベースの戦闘、ウォーハンマーとW40kの著名なライターAndy Chambers氏を起用した本格的なストーリーを特色としており、ローンチ時のプレイアブル勢力としてエッシャー家とゴライアス家、オーロック家を実装することが判明しています。

■ 主な特長

Necromundaの汚染された悪夢のようなハイブシティの地下深く、Underhiveの入り組んだ暗いトンネルの中では、ライバルのギャングたちが権力、富、生命、そして名誉をかけて命がけの戦いを繰り広げている。

ギャングであるEscher、Goliath、Orlockを率いてカスタマイズし、組織を成長させよう。各メンバーを特化させて、ディストピアの危険な環境での戦いに送り込もう。地形を活用して銃撃戦を戦おう。せり上がった通路に上って有利に戦い、罠を仕掛け、敵を奇襲して激しい近接戦に追い込もう。

新しいスキルを習得し、装備を奪い、ギャングを進化させて4人対戦のオンラインギャングファイトに挑もう。

  • ギャングを率いて進化させる魅力あふれるタクティカルRPG
  • Underhiveで奥深いストーリーを追うキャンペーンモード
  • 没入感あふれるいつまでも遊べるゲームモード
  • 『Warhammer 40,000』で最大の人気を誇るHive Worldであるテーブルトップゲーム、「Necromunda」が初のビデオゲーム化
  • ソロで楽しむか、4人対戦のスリリングなオンラインギャングファイトに参加しよう
情報元及びイメージ:Steam, Microsoft Store

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.