新たなオープンワールド環境を導入する「Warframe: ダイモスの心臓」拡張のディテールが解禁、日本のファンに向けた開発者のメッセージも

2020年8月7日 14:34 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Warframe」

8月25日の配信が迫る「Warframe」の新たな大型エキスパンション“ダイモスの心臓”ですが、新たにDigital Extremesが国内向けのプレスリリースを発行し、メディア向けに行われた“ダイモスの心臓”説明回のレポートと国内のファンに向けた開発者のメッセージを公開しました。

新たなオープンワールド環境“ダイモス”を導入する拡張の登場を楽しみにしている方は、新コンテンツの概要を確認しておいてはいかがでしょうか。

『Warrame』大型アップデート「ダイモスの心臓」を 8 月 26 日に実施。メディア向け説明会のレポートと、開発からのメッセージをお届け!

カナダのデベロッパー兼パブリッシャーの Digital Extremes は、日本時間 8 月 2 日に開催されただTennoCon にて、Warframe®の新エキスパンションとして感染体をフィーチャーしたダイモスの心臓を発表しました。8 月 26 日の実施に先駆け、メディア向け説明会の公式レポートと開発からのメッッセージをお届けします。

<公式レポート>

『Warframe』が大型アップデート「ダイモスの心臓」を 8 月 26 日に実施。新たなオープンワールドマップ、新システムや新フレームを実装

Digital Extremes は、対戦型アクションゲーム『Warframe』(PC / PS4 / Xbox One /Nintendo Switch)にて、8 月 26 日(日本時間)に実施される大型アップデート「ダイモスの心臓」のメディア向け説明会を実施しました。

「Warframe」

アップデートで新たに実装される最大のコンテンツは、新マップとなる「ダイモス」です。火星の衛星であるダイモスは、『Warframe』における 3 つめのオープンワールドマップとなります。ダイモスは感染体に侵食されており、地表や出現する敵はグロテスクにうごめいています。

「Warframe」

ダイモスの地表では The Moon、The Sun と呼ばれる 2 匹の巨大な竜が終わらぬ争いを続けており、いずれかが勝利することで昼夜が入れ替わり、それに伴い敵感染体の行動も変化を遂げます。

「Warframe」

マップ中に点在するドロップポッドからは、大量の感染体が出現してくるので、素早く破壊する必要があるでしょう。また、ダイモスに住む中立生物「ベロシポッド」に乗ることで、マップを高速で移動したり、搭乗した状態で敵を攻撃することが可能となります。

「Warframe」

ダイモスのマップは、横以上に上下に階層が広がっており、また非常にあちこちに新たな発見がある密度の高い設計となっています。さらに、深部に進むほど難度が上昇するので、初心者のうちは浅い階層でランクアップに務め、上級者となったら深い階層を探索していく醍醐味が味わえます。

「Warframe」

物語の設定としては、ダイモスには新勢力「エントラティ」がおり、プレイヤーは「Mother」と呼ばれる存在から依頼を受けてクエストを進めていきます。感染によって外見や精神に異常をきたしたエントラティですが、かつては Void を研究していた人々であるため、Void ポータルの謎や古代文明オロキン、感染体の起源といったバックストーリーがゲームを進めるごとに明らかになっていきます。

「Warframe」

このほか、プレイヤーが装着する Warframe に別のアビリティを装着する機能「Chrysalis(クリサリス)」や、防衛ロボット「ネクロメカ」を乗っ取ってのバトル、ダイモスでのミッション達成で入手できる新Warframe「Xaku(ザク)」など、多数のコンテンツが追加されます。

「Warframe」
「Warframe」

本アップデート「ダイモスの心臓」は,8 月 26 日(日本時間)に、対応するすべてのプラットフォームで同時に実施されます。

※スクリーンショットはすべて開発中のものです。
※正式リリース版は完全日本語対応となります。

ライブオペレーション&コミュニティディレクターのレベッカ・フォードよりメッセージ

日本のテンノの皆さん、こんにちは!

現在、この大変な時の中で、皆様におかれましてはご無事で、お元気で、できる限り生活を楽しんでおられることを願っております。

先週の TennoCon をご覧になった皆様、そして現在 Warframe をプレイされている皆様、本当にありがとうございました。心から感謝を申し上げます。

次の大きな拡張版「ダイモスの心臓」では、全く新しいオープンワールドを体験するために、グロテスクでありながらも不思議と美しい感染体の月を探索します。

そしてそれと一緒に、Helminth システム、新しい Warframe、Xaku(Xaku を気に入ること間違いなし!)、全く新しいシステマティックの紹介、そして Origin システムの核心に迫る深いストーリーとなっています。

日本時間 8 月 26 日、「ダイモスの心臓」が全プラットフォームに登場する際には、ぜひご参加ください。また、近いうちに会いしましょう!

Digital Extremes について

James Schmalz が 1993 年に設立した Digital Extremes は世界でトップクラスの独立系ビデオゲーム開発スタジオの一つに位置づけられています。Digital Extremes は『Unreal』や『Unreal Tournament』 (そしてその全バージョン) を含む、Epic Games の数百万本を売り上げる『Unreal®』フランチャイズ の共同製作から始まり、続いて『Dark Sector®』、PlayStation®3 向け『BioShock®』、『 BioShock 2』のマルチプレイヤー・キャンペーン、『The Darkness® II』の開発を行いました。このスタジオは基本料金無料のアクションゲーム『Warframe®』で同社にとって批評面・商業面で最高となる成功に達し、PC、PS4™、Xbox One では 3800 万人以上の登録ユーザーによるグローバルなコミュニティを誇っています。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.