新たなオープンワールド環境を導入する「Warframe: ダイモスの心臓」拡張の配信が8月25日に決定、初の全対応プラットフォーム同時配信を実現

2020年8月3日 11:37 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Warframe」

先日、新エキスパンション“ダイモスの心臓”がアナウンスされた「Warframe」ですが、昨日予定通りデジタルイベント“TennoCon 2020”が実施され、新たなオープンワールド環境や多数の新コンテンツを導入する“ダイモスの心臓”拡張の配信日が本作初の全対応プラットフォーム同時配信となる2020年8月25日に決定したことが明らかになりました。

“ダイモスの心臓”拡張の本格的なゲームプレイを含む最新のリリース情報は以下からご確認ください。

参考:TennoCon 2020にてお披露目された“ダイモスの心臓”拡張のゲームプレイ

オープンワールド「ダイモスの心臓」がWARFRAME の新時代の到来を告げる。8 月 25 日全プラットフォームで史上初めて同時配信

Digital Extremes のテンノコンが、操縦可能な Mechs、新しいプレイヤーの登場、感染体がテーマのオープンワールドなど、多数の驚くべきコンテンツを公開。新たなWarframe「Xaku」とエンドプレイヤーによるカスタマイズ機能がWarframe を未来へと誘う。

カナダのゲーム開発・販売会社の Digital Extremes は、5 回目となる毎年恒例の Warframe®の祭典「テンノコン」を史上初めて完全デジタル版で開催し、大規模アップデートを初めて全プラットフォーム (PC、PlayStation®4、Xbox One および Nintendo™Switch) で 8 月 25 日火曜日に同時配信すると発表した。

奇怪であり美しく、古くて新しい、「ダイモスの心臓」は、Warframe を完全に新し時代へと誘い、新しいプレイヤーが登場するシネマティックイントロから始まり、3 つのオープンワールドを冒険することができる。生きた月、新しいオープンワールド「ダイモスの心臓」では、感染体勢力の陰鬱で複雑なオリジンストーリーが展開し、失われた Entrati 家族と驚くべき技術、それが生み出した恐怖が明らかになる。新しいプレイヤーのシネマティックイントロで、新規プレイヤーもベテランプレイヤーも、より偉大な結果を伴う、より大規模な世界で、自分が重要な役割を果たしている気分を味わうことになる。新たに明らかになった Helminthクリサリスシステムで、テンノは Warframe の間で能力を移転させて宇宙忍者を変身させることができる。Warframe 史上最も奥が深いカスタマイズシステムの誕生だ。

破壊的な強さを持つ操縦可能な mechs (necramechs) は、激しい戦闘がしたくてたまらないプレイヤーをワクワクさせるだろう。ダイモスの、密集率の高いバーティカルな「fleshscape」を探検すると、ホバーボードの移動能力と射撃能力が組み合わせられた感染体の「K-Drives」が全く新しい戦闘ダイナミクスを吹き込み、プレイヤーを驚かせるだろう。

「ダイモスの心臓」は、数多くの目を見張るような機能と驚きが魅力となっており、2020 年の2 つ目の Warframe となる想像力に富んだコミュニティによりデザインされたジェンダーニュートラルな「Xaku」が登場する。「ダイモスの心臓」で明らかになった Xaku は、Void の能力を駆使し、3 つの異なる Warframe のビジュアルと機能を持つことができる。Xaku はProtea に続く 44 番目の Warframe となる。

「Warframe」

オープンワールド拡張コンテンツ「ダイモスの心臓」を探検しよう

「ダイモスの心臓」は Digital Extremes の以前の 2 つのオープンワールド「エイドロンの草原」と「フォーチュナー」に続くオープンワールドで、新たなデザインの工夫が施されており、表面上のオープンワールドを自動生成された地下のタイルセットにつなげている。

プレイヤーは月面で、感染体勢力の粘り気があり、脈打っている、恐ろしいハイブマインドの環境に侵入することになる。そこでは、ほとんどあらゆるものが生きていて、つながり合っているように感じられる。暗く赤い空を背景にシルエットとなって浮かび上がる、高くそびえる巨大な Wyrm が昼と夜をコントロールするために戦う一方、地上では球根状のポッドが勢いよく開き、はびこった心により Entrati NPCs のコスチュームやトランスフォームをしたり 、好戦的な感染体集団が攻撃態勢に入った状態で出てくる。

地下でプレイヤーたちは、一連の自動生成された網状につながったトンネルと垂直の空間を冒険し、感染体の秘密のオリジンストーリーと Entrati の歪んだ実験の真相を明らかにすることになる。Entrati の過去の遺産の 1 つが、巨大で強力な「combat mechs」だ。昔、様々な目的のために使われた可能性があるこの巨大な兵器が、故郷の惑星で容赦なく襲い掛かる敵たちとの戦いでプレイヤーが生き残るのに重要な役割を果たすことになる。プレイヤーは彼らの中で彼らと戦うことになる。

テンノは (「フォーチュナー」で初登場した)「K-Drives」がアップグレードされた、生きた「感染体ホバーボード」を見つけ、動物保護、釣り、アークウィングの飛行や戦闘など、オープンワールドならではのゲームプレイ要素を再体験することになる。火星の 2 つ目の月に存在する「ダイモスの心臓」は、星系マップの最初の方に位置しており、新規プレイヤーもアクセスすることができる。

チャリティイベントでもあるテンノコンの収益の一部は、オンタリオを市民一人一人にとってより良い場所にするために専門的なサービス、教育、資源を通じてコミュニティを支援するAutism Ontario London、Alzheimer Society London および Middlesex (ASLM) に寄付されます。イベント中に寄付を行うには、Tiltify.com/にアクセスしてください。プレイヤーは、8 月3 日月曜日まで、Baro Ki’Teer のリレーに参加し、素晴らしいディールを得ることができ、また、8 月 1 日~12 日の期間にログインして Warframe をプレイすると、獲得アフィニティが 2倍になり、8 月 12 日~25 日の期間にログインしてプレイすると、獲得クレジットが 2 倍になります。「Heart of Deimos」は 8 月 25 日火曜日に全プラットフォーム (PC、PlayStation®4、Xbox One および Nintendo™ Switch) で配信されます。

更なる詳細情報はこちらから https://www.warframe.com.Warframe は PC, PlayStation®4, Xbox One, Nintendo™ Switch にて無料です。ダウンロードはこちらから http://www.warframe.com.開発チームの最新情報をチェックするには、 Twitch, YouTube, Twitter, Facebook, Instagram で Warframe をフォローしてください。

Digital Extremes について

James Schmalz が 1993 年に設立した Digital Extremes は世界でトップクラスの独立系ビデオゲーム開発スタジオの一つに位置づけられています。Digital Extremes は『Unreal』や『Unreal Tournament』 (そしてその全バージョン) を含む、Epic Games の数百万本を売り上げる『Unreal®』フランチャイズ の共同製作から始まり、続いて『Dark Sector®』、PlayStation®3 向け『BioShock®』、『 BioShock 2』のマルチプレイヤー・キャンペーン、『The Darkness® II』の開発を行いました。このスタジオは基本料金無料のアクションゲーム『Warframe®』で同社にとって批評面・商業面で最高となる成功に達し、PC、PS4™、Xbox One では 3800 万人以上の登録ユーザーによるグローバルなコミュニティを誇っています。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.