待望の日本語ローカライズを導入する「Dicey Dungeons」の1.9アップデートが配信、VVVVVVやSuper Hexagonを生んだTerry Cavanagh氏の独創的なローグライク

2020年9月15日 10:53 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dicey Dungeons」

VVVVVVやSuper Hexagonを生んだTerry Cavanagh氏の独創的な新作ローグライクとしてアナウンスされ、昨年8月に製品版のローンチを果たし、高い評価を獲得している「Dicey Dungeons」ですが、昨日多くのQoL改善とバグ修正、MOD用APIの正式版1.0を導入する大型アップデート1.9が配信され、最初期のビルドに実装されていた日本語ローカライズが遂に復活を果たしたことが明らかになりました。

バージョン1.9は、ウェールズ語と架け橋ゲームズが担当した日本語のローカライズに加え、魔女の呪文プレビューや装備品の説明を含む多数のQoL改善やボーナスラウンドエピソード用の新たなリミックスルール、200種を超えるバグ修正といった改善を特色としています。

参考:“Dicey Dungeons”のローンチトレーラー

Terry Cavanagh氏の新作“Dicey Dungeons”は、2017年3月に開催された歴史ある開発イベント“7 Day Roguelike Challenge”にて誕生したシンプル且つ奥深い戦闘システムを持つローグライクで、それぞれに異なるプレイスタイルやメカニクスを備えた6人のプレイアブルキャラクター(戦士と盗賊、ロボット、発明家、魔女、道化師)とユニークな敵達、ひねりの効いた愉快なゲーム世界と設定、デッキ構築、マップのプロシージャル生成、コンポーザーChipzelとアーティストMarlowe Dobbe氏による素敵な楽曲、複数の6面ダイスを用いるタクティカルな戦闘を特色としており、昨年11月にはTerry Cavanagh氏の代表作であるVVVVVVとSuper Hexagonを合算した累計販売を超えるヒットを記録したと報じられていました。

情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.