Amazon GamesのF2Pヒーローシューター「Crucible」のサービス終了が正式アナウンス、サーバ閉鎖は2020年11月9日

2020年10月12日 12:21 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Crucible」

Relentless Studios(旧:Amazon Game Studios Seattle)のデビュー作として2020年5月下旬に製品版ローンチを果たしたものの、7月にクローズドベータへ移行していたF2Pヒーローシューター「Crucible」ですが、可能な限り最高の体験を提供するためと報じられていたベータ運用の動向に注目が集まるなか、新たにAmazon GamesがSteamページを更新し、本作の開発中止とサービス終了を正式に発表。2020年11月9日PST正午にサーバの閉鎖を予定していることが明らかになりました。

本作のサービス終了は、CrucibleチームをファンタジーMMORPG“New World”とAmazon Gamesの未発表プロジェクトに移行すべく決定されたもので、11月のサービス終了までにカスタムゲームが新要素として実装されるほか、ゲーム内のクレジット購入を停止し、従来のプレイヤーには購入分の全額返金に対応するとのこと。

また、今後数週間のうちに、ゲーム内と公式Discordの両方で本作の最終的なプレイテストと祝賀ベントが開催され、その後マッチメイキング機能が無効化される予定となっています。

参考:“Crucible”のローンチトレーラー

“Crucible”は、かつてWestwood Studiosを立ち上げ、Command & Conquerの誕生と成功を支えたベテランLouis Castle氏が率いるRelentless StudiosのF2Pヒーローシューターで、個性豊かなプレイアブルヒーローやアップグレードを含むプログレッション、MOBAやバトルロイヤル、PvE要素を併せ持つチームベースのゲームモードを特色としています。

情報元及びイメージ:PCGamesN, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.