多彩なインディータイトルの販売を手掛ける「Annapurna Interactive」が社内開発スタジオを新設

2020年10月30日 18:03 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Annapurna Interactive」

Sayonara Wild HeartsやOuter Wilds、Kentucky Route Zero: TV Edition、Gorogoa、Wattam、I Am Dead、If Found…など、数々の独創的なインディータイトルのパブリッシャーとして知られるお馴染み「Annapurna Interactive」が、新たに社内の開発スタジオを新設し、未発表のプロジェクトを始動したことが明らかになりました。

これは、Annapurna Interactiveが発行したプレスリリースから判明したもので、今のところ内製プロジェクトに関するディテールは不明ですが、新たに公式キャリアページにて、Unreal Engineを用いた未発表プロジェクトのゲームディレクターやシニアプロデューサーの募集が進められています。

数々の傑作を世に送り出したAnnapurna Interactiveが一体どんな計画を進めているのか、来るお披露目と続報に大きな期待が掛かるところです。

情報元及びイメージ:Gematsu, Hollywood Reporter

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.