「Exit the Gungeon」の大型アップデート“Hello to Arms”が配信、新コンテンツを紹介するゲームプレイトレーラーも

2020年11月14日 13:54 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Enter the Gungeon」

昨日、待望のPS4/Xbox One版ローンチを果たしたDodge RollとSinglecore Gamesの新作「Exit the Gungeon」ですが、PS4とXbox One版の発売に併せて予てから開発が進められていた大型アップデート“Hello to Arms”が全対応プラットフォーム向けに配信され、Devolver Digitalが新コンテンツのハイライトを紹介するアップデートのゲームプレイトレーラーを公開しました。

“Hello to Arms”アップデートは、武器の切り替え機能を含むアーセナルモードをはじめ、新武器とアイテム、ショップハブ、Glocktopusといったコンテンツを特色としています。

The Hello to Arms Update is Now Live!

ガンジョニアのみなさん、こんにちは!

もうご存知の方もいると思いますが、私たちは『Exit the Gungeon』においてプレイヤーの選択肢を広げたり、銃の切り替えシステムをより楽しくしたりするための大型アップデートの開発に力を注いでいます。

今日は「Hello to Arms」と呼ばれる大型アップデートをアナウンスし、正式に配信できることを嬉しく思います。

「Hello to Arms」では以下のような変更が行われています。

「Enter the Gungeon」

従来どおりプレイヤーの最初の銃は、コンボに応じて変化し続ける無限の弾薬を持った銃です。しかし、プレイヤーは祝福されていていない銃(弾薬無限)もチェストやお店から手に入れることができ、いつでも持ち物から切り替えることが可能です。さらに、祝福された銃はいつでもチェックすることができ、もし気に入った銃に変化したときは好きなときに切り替えることができます。銃の切り替えは『Enter the Gungeon』のシステムと似ていて、クイックな切り替えとスローモーションの切り替えの2種類を用意しています。

「Enter the Gungeon」

その他に、これも多くのレビューやフィードバックで見られた不満点ですが、プレイヤーの選択肢の種類、特にプレイヤーがどこに進むかの選択肢の少なさについてです。この点についても、プレイヤーがいつアイテムを購入するか、どの種類の部屋に入るかなど、より多くの選択肢を与える新しいレベルフローを用意しました。このシステムの導入によって、ガンジョン内でいろいろなNPCに高頻度で出会うことができるようになっています。

上記の新しい銃のモードを「アーセナルモード」と呼んでおり、これはオプションでオン/オフの切り替えができます。

また、アーセナルモードでのみ関連するアイテムも含めて、『Enter the Gungeon』からの銃やアイテムを多数追加しています。

これらの新しいアップデートにより、みなさんが『Exit the Gungeon』をさらに楽しんでもらえること願っています!

あ、それともう一つ追加事項が。

「Enter the Gungeon」

Say hello… to arms.

今回のアップデートのベータ版に参加し、バグやフィードバックをくれた勇敢なるガンジョニアたちに感謝しています。バランス調整やバグ修正は今後も行っていくつもりですので、ご意見やバグ報告についてはこちらによろしくお願いします。 https://support.exitthegungeon.com

今後も追加したいシステムがあるので、その準備ができ次第あらためてアナウンスする予定です。そのときまでは、是非「Hello to Arms」をお楽しみください!

それでは、また!

Dodge Rollより

追記:この投稿はローカライズするため事前に書いたものなので、おそらく大部分が正確な記述だと思いますが、実装の際には多少の変更点がある可能性をご了承ください。

情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.