異星の海底を探索するアドベンチャー「In Other Waters」の国内Nintendo Switch版が発売、新トレーラーも

2020年11月26日 11:08 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「In Other Waters」

惑星の海を探索するJump Over the Ageの新作として、今年4月にPCと海外Nintendo Switch向けのローンチを果たした「In Other Waters」ですが、本日架け橋ゲームズがプレスリリースを発行し、日本語Nintendo Switch版“In Other Waters”の発売をアナウンス。国内ニンテンドーeショップにて1,520円で購入可能となりました。

また、発表に併せて日本語Nintendo Switch版のローンチトレーラーが登場しています。

謎は異星の海底へと沈むAI として彼女を導く新感覚アドベンチャー『In Other Waters』Nintendo Switch™️版リリースのお知らせ

本日 Fellow Traveller は、未知の惑星の海中を探索するアドベンチャーゲーム『In Other Waters』をNintendo Switch™️にてリリースいたします。また、2020 年 4 月にリリース済みの PC(Steam)版にも、架け橋ゲームズによる日本語ローカライズのアップデートが行われています。

失踪したパートナーを探すエラリー・ヴァス博士が辿り着いたのは、未知の惑星「グリーゼ 667Cc」。ダイビングスーツに内蔵された AI となったあなたは、海中深くへと潜る博士を導き、守ることが役目となります。謎の惑星の海に眠る神秘を巡る物語を、ぜひお楽しみください。

『In Other Waters』とは

神秘的な惑星にて行方不明となったパートナーを探し出すスタイリッシュなアドベンチャーゲーム

「In Other Waters」

生物学者であるエラリー・ヴァスは、パートナーのミナエ・ノムラ博士から発信されたメッセージを辿って惑星「グリーゼ 667Cc」の海底を訪れることとなる。

あなたは故障したダイビングスーツに搭載された AI としてエラリーの手助けをしながら、独自の生態系が発達する異星の海を漂う物語を体験していく。

地球外生命体を調査し、その性質を利用することで新しい道を見つけ出せば、ミナエの残していったさまざまな残骸を見つけることができる。

そして、海の底に秘められた真実をエラリーと共に目撃しよう。

「In Other Waters」
「In Other Waters」
「In Other Waters」

<ゲームの特徴>

スタイリッシュに作り上げられたデザイン

あなたは AI の視点からすべての情報に触れることになる。生命体のサンプル採取、ルート設定、周辺環境のスキャン…ダイビングスーツに搭載されたさまざまなシステムを活用して、エラリーが出会う異星の秘密を彼女と共に解き明かそう。

次々と謎が降りかかる物語

物語を進めるにつれて、エラリーとあなたの絆が築かれていく。

光の届かないような海底で、難しい決断に迫られる彼女を助けよう。そして、行方不明となったミナエが残したものを見つけながら、ミナエからのメッセージに秘められた真の目的を探し出そう。

「In Other Waters」

『In Other Waters』詳細

「In Other Waters」

【デベロッパー】Jump Over The Age について

Jump Over the Age は、ゲームライター、グラフィックデザイン、実験小説の分野で 10 年の経験を持つアーティストである Gareth Damian Martin がひとりで設立したスタジオです。ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校で実験文学の博士号の取得や、バートレット校でのゲームと建築の歴史と理論について講義などを行ってきました。実験的なデザインと視覚的な洗練性に重点を置いた、個性的で物語性とやりがいのあるゲームを提供することを常に考えています。

公式サイト: https://jumpovertheage.com/

【パブリッシャー】Fellow Traveller について

2011 年にオーストラリアで設立された Fellow Traveller は、普通とは違った物語をコアにしたゲームを常に探し求めています。ゲームという世界の境界線を押し広げてくれるような開発者やアーティストをサポートし、まだ見ぬ領域へ踏み込もうとするゲームと、何か違ったものを求めるプレイヤーを繋げることを信念としています。代表タイトルとして『Neo Cab』や、『FRAMED Collection』『The Stillness of the Wind』など。

公式サイト: http://fellowtraveller.games/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013 年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Fall Guys: Ultimate Knockout』『Katana ZERO』『Blasphemous』『GRIS』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Dead Cells』『Overcooked®シリーズ』など 200 以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.