衛星軌道上の宇宙空間で戦う無重力FPS「Boundary」のPS4/PC版ローンチが2021年夏に決定、パブリッシャーはDavid Brevik氏が設立したSkystone Games

2021年1月14日 18:08 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Boundary」

中国の深センで活動するSurgical Scalpelsが2014年から開発を続けているSci-Fi無重力FPS「Boundary」ですが、新たに“Skystone Games”が本作のパブリッシャーに決定し、2021年夏にPS4とPC向けの発売を予定していることが明らかになりました。

“Skystone Games”は、Diabloの父として知られるお馴染みDavid Brevik氏が昨年5月に設立したインディ専門パブリッシャーで、前述の“Boundary”に加え、タワーディフェンスと格闘アクションのハイブリッド“The Last Friend”を2021年内に発売することが判明しています。

参考:昨年9月に公開された“Boundary”のゲームプレイトレーラー
“The Last Friend”のアナウンストレーラー、開発はThe Stonebot StudioとLudus Games
情報元及びイメージ:Gematsu, Game Informer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.