ローグライクアクションRPG「Rogue Heroes: Ruins of Tasos: テイソスの遺跡」が本日発売、DLC“ボマー クラスパック”も同時配信

2021年2月23日 13:39 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rogue Heroes: Ruins of Tasos」

先日、発売日が2021年2月23日に決定したHeliocentric Studiosの新作ローグライクアクションRPG「Rogue Heroes: Ruins of Tasos: テイソスの遺跡」ですが、本日予定通りNintendo Switch版の販売が開始され(PC Steam版は本日深夜リリース)、国内の窓口を担当した架け橋ゲームズが本作の概要を紹介するプレスリリースを発行しました。

また、新たなヒーロークラス“ボマー”や武器スキン、ボーナス家具を導入する追加コンテンツ“ボマー クラスパック”も同時リリースされています。

ゲームプレイのハイライトをまとめた字幕入りトレーラーと、最新のリリース情報は以下からご確認ください。

“Rogue Heroes: Ruins of Tasos”は、最大4人プレイ可能なローグライクアクションRPGで、プロシージャル生成されるダンジョンや多彩なプレイアブルクラス、建築要素を持つ村の拡張といった要素を特色としています。

世界を救うため巨大ダンジョンへと挑め!オンライン協力プレイ対応のローグライトアクション!『Rogue Heroes: テイソスの遺跡』Nintendo Switch™️/ PC(Steam)版リリースのお知らせ

本日 Team17は、最大4人のローカル/オンライン協力プレイに対応したローグライト要素も取り入れたアクションアドベンチャーゲーム『Rogue Heroes: テイソスの遺跡』を、Nintendo Switch™️にてリリースいたします。また、同日深夜には PC(Steam)版もリリース予定となっております。

さらに、追加コンテンツとして「ボマー クラスパック」も同時リリースいたします。

爆発物専門家の新たなクラス「ボマー」と限定家具などを追加するコンテンツで、より派手でパワフルなヒーローチームを作ることが可能になります!

はるか昔、女神がその身を捧げて封印した厄災をもたらす巨人たち。

しかし、長い時を経て封印の力は徐々に弱まり、その巨人たちが邪悪な力を取り戻しつつあります。テイソスの地を恐ろしい運命から救うためにヒーローとして今立ち上がりましょう!

『Rogue Heroes: テイソスの遺跡』とは

世界を救うため巨大ダンジョンへと挑め!
オンライン協力プレイ対応のローグライトアクション!

「Rogue Heroes: Ruins of Tasos」

『Rogue Heroes: テイソスの遺跡』は、最大4人のローカル/オンライン協力プレイに対応したアクションアドベンチャーゲームだ!クラシックなアクションゲームの魅力に加えて、ダンジョンのランダム生成システムも楽しめる!

冒険の舞台となるのはテイソスの地。

はるか昔、4人の女神がその身を捧げて、世界に厄災をもたらす4体の巨人をそれぞれ巨大な迷宮へと封じ込めた。しかし、長い時を経てその封印の力は徐々に弱まり、恐ろしい巨人たちが邪悪な力を取り戻しつつあった…。

そんな中で、世界に訪れる恐ろしい運命から人々を救ってほしいと女神に助けを求められたヒーローたちが今立ち上がる!友達や家族、さらには世界中のヒーローと協力しながら、広大なテイソスの地を冒険して巨人たちを倒しに行こう!

「Rogue Heroes: Ruins of Tasos」
「Rogue Heroes: Ruins of Tasos」
「Rogue Heroes: Ruins of Tasos」

<ゲームの特徴>

最大4人でテイソスの地を救おう!

ローカル/オンライン協力プレイで友達や家族と冒険に出よう!多種多様なトラップやパズルが仕掛けられたランダム生成のダンジョンで、毎回スリリングな戦いを楽しめる!もちろん、たった1人で世界を救うことだってできるぞ!

クラスごとに楽しめる多彩な戦闘スタイル!

ルーンの使い手である魔法使いや、弓の達人である狩人など、自分のプレイスタイルに合ったクラスを見つけて戦いを楽しもう!また、冒険で手に入れた材料で新しい施設を村に建てれば、ヒーローたちの能力をさらに高められるようになる!

「Rogue Heroes: Ruins of Tasos」

『追加コンテンツ「ボマー クラスパック」』とは

爆発物専門家のクラスが登場!
テイソスの地で新たな戦闘スタイルを楽しもう!

「Rogue Heroes: Ruins of Tasos」

『Rogue Heroes: テイソスの遺跡』に、爆発物専門家の新たなクラス「ボマー」を追加するコンテンツが登場!

テイソスの地で、さらに派手でパワフルなヒーローチームを作り上げよう!

追加コンテツの内容

  • ヒーロークラス「ボマー」
  • 武器スキン
  • ボーナス家具
「Rogue Heroes: Ruins of Tasos」
「Rogue Heroes: Ruins of Tasos」

『Rogue Heroes: テイソスの遺跡』詳細

【デベロッパー】Heliocentric Studios について

アメリカのバージニア州に拠点を構えるインディーゲーム開発チーム。プログラマー&サウンドデザイナーの Joshua Gump と、アーティスト&レベルデザイナーの Brandon Weatherbee の2人が、Xbox 360向けに小規模タイトルをこれまで数年間共に開発してきました。

『Rogue Heroes: テイソスの遺跡』は、今までの経験をすべて詰め込んだチーム初のビッグプロジェクトとなります。

公式サイト: https://www.heliocentricstudios.com/about

【パブリッシャー】Team17について

29周年を迎えた英国の老舗パブリッシャーTeam17。世界中のゲームクリエイターがあらゆるゲームプラットフォームで活躍できるようサポートを続けているゲームレーベルです。手掛けたタイトルの総売り上げ本数は6,500万本にのぼり、あらゆるプラットフォームから90以上のゲームをリリースしています。代表タイトルとして『Overcooked®』シリーズや『The Escapists』シリーズなど。

公式サイト: https://www.team17.com/

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Fall Guys: Ultimate Knockout』『Katana ZERO』『Blasphemous』『GRIS』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Dead Cells』『Overcooked®シリーズ』など200以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.