意思を持って歩き回る建物と人間が暮らす街を管理する都市運営ゲーム「Buildings Have Feelings Too!」の海外ローンチが2021年3月に決定

2021年2月13日 9:46 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Buildings Have Feelings Too!」

2018年8月に、感情を持つ可愛い建物たちと人間が共存する、文字通り“生きた”街の管理を行う独創的な都市運用ゲームとしてアナウンスされた「Buildings Have Feelings Too!」ですが、新たにMerge GamesとBlackstaff Gamesが本作のリリース時期をアナウンスし、PS4とXbox One、Switch、PC向けに2021年3月の海外ローンチを予定していることが明らかになりました。

なお、2021年5月には海外PS4とNintendo Switch向けリテール版の発売も予定されており、PS4通常版の価格が19.99英ポンド/24.99ユーロ、Nintendo Switch通常版の価格が29.99英ポンド/34.99ユーロ、Signature Edition Gamesが販売を手掛ける“Signature Edition”の価格は44.99ドル/34.99英ポンド/44.99ユーロとなっています。

また、発表に併せて、手足が生えた可愛い建物たちを紹介する新トレーラーが登場しています。

“Buildings Have Feelings Too!”は、それぞれに固有の目標や希望、恐れといった感情を持つ建物たちの管理を行う都市マネージメントゲームで、時間の経過に伴い解禁される新産業の研究や脅威的な建築物、企業の破産や建物の破損に影響を与えるワールドイベントに加え、建物たちの要望を満たす多彩な手段、慌ただしい金融ハブや騒々しい劇場地域といった専門エリアを含むアンロック可能な近隣地区、プレイヤーに多くのチャレンジをもたらす電気の供給や騒音と公害、運送のような要素を特色としています。

情報元及びイメージ:PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.