Rebirthの最終章を描く「The Binding of Isaac: Repentance」DLCのPS/Switch対応がアナウンス、リテール版を含む発売は2021年Q3

2021年3月2日 11:04 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Binding of Isaac: Repentance」

先日、PC Steam版の発売が2021年3月31日(国内Steamは4月1日)に決定した「The Binding of Isaac: Rebirth」の最終DLC“The Binding of Isaac: Repentance”ですが、新たにNicalisが本作のPS5とPS4、Nintendo Switch対応を正式にアナウンスし、2021年Q3のリリースを予定していることが明らかになりました。

また、Nicalis Storeにて、フルカラーのマニュアルとリバーシブルカバーインサートを同梱するPS5とNintendo Switch向けのリテール版“The Binding of Isaac: Repentance”の予約受付がスタートしています。(※ 価格は59.99ドル、詳細不明ながら恐らくベースゲームを同梱する完全版と思われる)

新たに公開されたリテール版“The Binding of Isaac: Repentance”のアナウンストレーラー

“The Binding of Isaac: Repentance”は、大規模ファンメイドMOD“Antibirth”の膨大な新要素(参考:過去記事)とその他多数の新コンテンツを導入し、シリーズのカノンとする大規模な有料DLCで、数百種に及ぶ新機能やQoL改善、130種を超える新アイテム、新チャプターと新たな最終ボス、エンディングを含む代替パス、100種を超える追加の的、25種以上のボス、プレイアブルキャラクター2種、5種の新チャレンジ、100種を超える実績、5,000種を超える新規の部屋デザインといった要素を特色としており、Edmund McMillen氏によると、ほぼ続編に近い500時間規模のゲームプレイを導入するとのこと。

情報元及びイメージ:Game Informer, Gematsu

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.