PC向けの配信が迫る「Warframe」“レールジャック3.0”アップデートの解説映像が公開

2021年3月9日 17:14 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Warframe」

先日、Octavia Prime Accessの配信が開始された「Warframe」ですが、新たにDigital Extremesがプレスリリースを発行し、PC向けの配信が迫る大型アップデート“レールジャック3.0”とコーパス・プロキシマに焦点を当てる開発映像を公開しました。

コーパス・プロキシマと新レールジャックの概要をまとめた最新のリリース情報は以下からご確認ください。

大型アップデート「レールジャック3.0」がもうすぐ登場!

Warframeの新レールジャックがまもなく登場!

今すぐSizzleの予告編とワークショップの詳細を確認しよう!

2021年の最初の重要なアップデートの1つである“コードネーム:レールジャック3.0”がもうすぐ登場します。

先日のDevstream 152で発表されたこのPC限定のアップデートは、全く異なる方法でレールジャックを再探索するための招待状です。

コードネーム:レールジャック 3.0の特徴は、インターフェースのスリム化、パワー構造の簡素化、新しいAIクルーによるシングルプレイヤーミッションをサポートするミッションの種類の増加、新しいアビオニクスとイントリニクス、新しいハーネスシステムによる4人用ミッションの扱いやすさ、そしてレールジャックのパワーをレールジャックModsに変えることができる新しいハーネスシステムです。

米国時間3月8日(月)に開催されたWarframe 開発チームのワークショップでは、ゲームプレイの変更点を深く掘り下げており、詳細は以下の通りです。

次期 PC アップデート コーパス・プロキシマ & 新レールジャックの詳細なウォークスルー が公開されました。

コーパス・プロキシマと新しいレールジャックがPCに登場します。

コーパス・プロキシマ&新レールジャックは、大規模な宇宙戦闘と高速で熱狂的な忍者アクションがシームレスに絡み合い、Warframeのスペースファンタジーを新たなレベルの激しさに高め、さらに大きなアップデート『Call of the Tempestarii(テンぺスタリーの呼び声)』今春全プラットフォームで配信)に向けて準備します。

「Warframe」
「Warframe」
「Warframe」
「Warframe」
「Warframe」
「Warframe」
「Warframe」
「Warframe」
「Warframe」
「Warframe」
情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.