「Amazon Games」がモントリオールスタジオを設立、Ubisoftで新プロジェクトに取り組んでいた“Rainbow Six Siege”の中心人物達が集結

2021年3月24日 9:48 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Amazon Games」

本日、Amazon Gamesがカナダのモントリオールを拠点とする開発スタジオの設立をアナウンスし、新規IPとなるオリジナルのAAAオンラインマルチプレイヤーシューターを手がけていることが明らかになりました。

Amazonのモントリオールスタジオを率いるのは、開発責任者Luc Bouchard氏とクリエイティブディレクターXavier Marquis氏、製品責任者Alexandre Remy氏、コンテンツディレクターRomain Rimokh氏の4人で、何れもかつてUbisoftで“Tom Clancy’s Rainbow Six Siege”の成功と誕生を支えたベテランとして知られています。

余談ながら、今回Amazon入りが報じられた4人は前述の通り“Rainbow Six Siege”の元コアチームメンバーで、Ubisofr/R6Sでの役職はLuc Bouchard氏がプロダクションディレクター、Xavier Marquis氏はクリエイティブディレクター、Alexandre Remy氏はブランドディレクター、Romain Rimokh氏はクリエイティブディレクターを担当。また、2019年末にはXavier Marquis氏とAlexandre Remy氏を含む数人のコアメンバーが“Rainbow Six Siege”の運用を離れ、Ubisoftで未発表の新プロジェクトに取り組んでいることが判明していました。(参考:過去記事

これまでも業界トップクラスの才能が集結する一方で、スタジオを去る人物も多く、残念ながら具体的な結果を残していないAmazon Gamesですが、“Rainbow Six Siege”を成功させた実績を持つ中心人物達が新しいスタジオで無事作品をものにすることができるか、今後の動向に注目が集まるところです。

情報元及びイメージ:Game Informer, Amazon Games

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.