Daedalicが3本の新作「Inkulinati」と「Fling to the Finish」、「Life of Delta」をアナウンス、何れも完全日本語版を発売予定

2021年3月26日 11:38 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Daedalic Entertainment」

本日海外で放送された“Future Games Show: Spring Showcase”にて、多数の新作と新情報をお披露目した“Daedalic Entertainment”が先ほど国内向けのプレスリリースを発行し、中世ヨーロッパの写本とインクをテーマにした独創的なストラテジーゲーム「Inkulinati」とロープで繋がれたペアの4組がゴールを目指す愉快な協力/競争レースゲーム「Fling to the Finish」、さらにポイント&クリック型アドベンチャー「Life of Delta」を発表。何れも完全日本語版の発売を予定していることが明らかになりました。

新作3本の概要とトレーラーは以下からご確認ください。

中世ヨーロッパの写本とインクをテーマにしたストラテジー「Inkulinati」
2人ペアの4チームで障害物コースを進む協力/競争レースゲーム「Fling to the Finish」
ポストアポカリプスなポイント&クリックアドベンチャー「Life of Delta」
参考:本日の放送にてお披露目された「Glitchpunk」のミッション解説
参考:こちらも本日お披露目された「Hidden Deep」のトレーラー

Daedalic、Future Games Show で新たに 3 タイトルを発表

ドイツのパブリッシャーDaedalic 多様なラインナップ
発表済みの「Glitchpunk」と「Hidden Deep」に加え、
「Inkulinati」、「Fling to the Finish」、「Life of Delta」が登場。

ドイツのパブリッシャーDaedalic Entertainment が、2021 年発売のラインナップに、ワクワクするような3 つのタイトルを追加することを発表しました。インクをベースにしたストラテジーゲーム「Inkulinati」、カオスで楽しい協力/競争レースゲーム「Fling to the Finish」、ポストアポカリプスの世界を舞台にしたポイント&クリックアドベンチャーゲーム「Life of Delta」が、Daedalic の多種多様なサードパーティタイトルのラインナップに加わります。これら全てのタイトルは完全日本語化されてリリース予定です。

【ストラテジーゲーム「Inkulinati」】

Yaza Games による「Inkulinati 」は中世ヨーロッパの写本を舞台にしたストラテジーゲームです。命が吹き込まれたインクの使い手になり、700 年前のイラストレーションに基づく幻想的でおかしな生き物たちが登場する中世の動物寓話集を生み出し、戦略と策略で敵を倒しましょう。槍を持ったウサギと吟遊詩人のロバとの闘い、彼らと闘う騎士とカタツムリ…これらは中世のアートとユーモアへの旅の始まりです。

「Inkulinati」トレイラー: https://youtu.be/_7aEYPmwBC4

「Daedalic Entertainment」
「Daedalic Entertainment」

【協力/競争レースゲーム「Fling to the Finish」】

SplitSide Games の楽しい協力/競争レースゲーム「Fling to the Finish」では、伸縮性のあるロープでつながった 2 人のプレイヤーから成る最大 4 つのチームがカラフルでカオスな障害物コースを進む。協力するパートナーは、お互いを岩棚の上に投げ飛ばしたり、障害物の周りをぐるっと回ったりできる。どうしようもないほど絡まってしまうことも。ソロやオンラインでプレイしたり、分割画面で文字通り同じコントローラーをシェアして近距離で協力プレイしたりできる。

「Fling to the Finish」トレイラー: https://youtu.be/wGt5YDFsxj0

「Daedalic Entertainment」
「Daedalic Entertainment」

【ポイント&クリックアドベンチャーゲーム「Life of Delta」】

Daedalic のラインナップはポイント&クリックアドベンチャーがなければ、全く違ったものになるだろう。Airo Games による「Life of Delta」は、人類が絶滅し、遺棄されたサービスロボットとヒューマノイドリザードのみが生存するポストアポカリプスの世界を舞台にしている。小さいロボットの Delta とともに、はぐれた友達を探し、ユニークなキャラクターたちに出会う旅に出発し、美しくハンドクラフトされた 25 のレベルを進み、50 以上のミニゲームをプレイしよう。

「Life of Delta」トレイラー: https://youtu.be/vIwGQWeox1w

「Daedalic Entertainment」
「Daedalic Entertainment」

また Daedalic は Future Games Show で、最近発表したゲーム「Glitchpunk」と「Hidden Deep」の 2 つの新しいトレイラーも発表した。

「GTA 2 (グランド・セフト・オート 2)」にインスパイアされたサイバーパンクゲーム「Glitchpunk」の新しいトレイラー: https://youtu.be/MUcJ-Ncg1F8

SF スリラーと 80 年代のホラーをオマージュした「Hidden Deep」の新たなトレイラーで、その Co-op 機能が初めて明らかに: https://youtu.be/5Sp0Vf_M9Nw

Twitter と Facebook で Daedalic Entertainment をフォローしよう

Daedalic(パブリッシャー)について

Daedalic Entertainment は質の高いゲームをあらゆるプラットフォームで販売・開発しています。クラシックなアドベンチャーゲームや RPG、戦略・マルチプレイヤーゲームなど、優秀かつ多彩なラインナップを揃えています。50 人以上の従業員を擁する Daedalic は現在、様々なコンソールや PC、モバイルプラットフォーム向けの革新的なゲームの新たなラインナップに取り組んでいます。

ドイツ・ハンブルクに拠点を置く Daedalic は、ヨーロッパ最高峰のパブリッシャー兼デベロッパーの 1 社です。「Deponia」や「Edna & Harvey」「Silence」「Shadow Tactics: Blades of the Shogun」「 Ken Follett’s The Pillars of the Earth」「 The Long Journey Home」「State of Mind」といったジャンルを決定づけるようなゲームを世に送り込み、Daedalic は、ドイツで最も権威のある 2 つのゲーム賞の記録保持者です。

最近の出版物では、「Barotrauma」、「Unrailed!」、「Iratus」などが最近ヒットしており、他にも「Lord of the Dead」「Partisans 1941」といった作品をリリースしています。

Daedalic は現在、AAA タイトルの「The Lord of the Rings – Gollum」を製作中です。J.R.R.トールキンの伝説的な原作を忠実になぞりながら、これまでいかなるメディアでも語られてこなかった視点から「ゴラム」の物語を紡ぐアクションアドベンチャーです。

Cogwheel Software (「Hidden Deep」の開発会社) の紹介

Cogwheel Software はポーランドを拠点にする Łukasz Kałuski が設立したワンマンデベロッパースタジオ。昔風の SF とホラー映画に対する情熱を持つ彼は、「Hidden Deep」でビデオゲームの世界に同様の雰囲気をもたらすことを目指している。

Dark Lord (「Glitchpunk」の開発会社) の紹介

Dark Lord は Maciej Karbownik によって 2016 年にワンマンフリーランス企業として設立された。Maciej は2019 年に初めて、Damian Modzelewski と Patrycja Grządziela と協力し、Dark Lord のデビュータイトル「Glitchpunk」のプロトタイプの開発に取り組んだ。2020 年にチームは Digital Dragons インキュベータープログラムを完了し、計 7 人のチームに成長した。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.