505 GamesがAll in! Gamesの「Ghostrunner」IPを500万ユーロで獲得

2021年4月1日 0:28 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Ghostrunner」

先日、国内PS4とNintendo Switch向けに、新装備を導入するDLC“Winter Pack”が配信されたサイバーパンクアクション「Ghostrunner」ですが、新たに505 Gamesがプレスリリースを発行し、“Ghostrunner”フランチャイズのIPをAll in! Gamesから500万ユーロ(約6億4,950万円)で獲得したと発表しました。

今回の合意により、505 Gamesは“Ghostrunner”タイトルの独占的な知的財産権と、ゲームに使用されている技術ソリューションを含む全てのライセンスを取得したとのこと。なお、2020年6月8日に締結されたパブリッシング契約に基づき、All in! Gamesは“Ghostrunner”の利益配当を得る権利を保持しています。

505 Gamesによると、メディアやユーザーから高い評価を獲得した“Ghostrunner”は、2020年10月27日のローンチ時点で250万ユーロに上る製作コストを回収しており、2020年に50万本を超える販売を記録したほか、2021年内には少なくとも累計100万本販売を達成する見込みとのこと。

参考:“Ghostrunner”の字幕入りアクショントレーラー

“Ghostrunner”は、ダーマタワーと呼ばれる超巨大構造物が舞台となる一人称視点のアクションゲームで、ウォールランやグラップリングフック、空中ダッシュ等を駆使する忍者のような立体機動アクション、主人公と全ての敵がワンヒットで死亡する緊張感溢れる戦闘メカニクス、死亡直後にロード無しで瞬時に復活する快適なリプレイといった要素を特色としています。

情報元及びイメージ:gamespress, GamesIndustry

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.