Categories: moviePCPS4Xbox One

機体建造やチュートリアルの改善など、「Kerbal Space Program 2」の開発に焦点を当てる第3弾メイキング映像が公開

昨年末、可愛いカーバル達の進化に焦点を当てるメイキング映像のエピソード2が公開された傑作宇宙開発シムの続編「Kerbal Space Program 2」ですが、2022年4月以降に延期となった野心作の進捗に期待が掛かるなか、新たにIntercept Gamesが続編のさらなる改善に焦点を当てるメイキング映像の第3弾エピソードを公開しました。

宇宙物理学者Joel Greene氏とScott Manley氏をゲストに迎え、KSPにおける親しみやすさの重要性や初代と続編の違い、ロケット組立棟のUI/UX改善と機体のプロシージャルな翼生成、プレイヤーの頼れるパートナーとなるチュートリアルの抜本的な向上など、非常に興味深い取り組みが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

PS4とXbox One、PC向けの新作となる“Kerbal Space Program 2”は、星系を超えた宇宙探査が可能となる次世代技術や本格的なコロニーの構築、星間飛行、初のマルチプレイヤー導入、MOD対応のさらなる拡張といった新要素を導入する続編で、Star Theory Gamesの主要メンバーや航空宇宙学の経験を持つエンジニアが在籍するIntercept Gamesが開発を担当し、宇宙工学専門の科学者が計画に参加しているほか、初代を手掛けた“Squad”も続編の開発を支援することが報じられていました。

『Kerbal Space Program 2』、ゲーム内容に関する最新説明動画「次世代の宇宙飛行士」を公開

新規プレイヤーをシリーズに歓迎するために『Kerbal Space Program 2』が行ったこと

『Kerbal Space Program』は長年に渡って、科学的にも正確で、かつ歯応えもあるという評価を獲得しています。このコンセプトは続編でもほとんど変わっていませんが、Intercept Gamesが『Kerbal Space Program 2』を開発する際に優先していたのは、チュートリアルや親しみやすさに様々な改善を行うことで、新規プレイヤーが本シリーズに入り込みやすくすることでした。

開発チームがお届けする以下のビデオでは(ゲストとして宇宙物理学者のJoel GreeneとScott Manleyが登場)、新たなチュートリアルシステムや改善されたインターフェース、そして『Kerbal Space Program 2』を誰もが楽しめて、学べる体験にするためにチームが掲げていた基本方針について詳しく説明しています。

情報元及びイメージ:PCGamesN
katakori