「Grand Theft Auto」シリーズ最新作が来年3月末までに発売される可能性は極めて低い、Take-Twoの業績報告に興味深いデータ

2021年5月19日 11:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Grand Theft Auto V」

次世代機版“Grand Theft Auto V|Online”の発売日が決定し、今後もさらなる拡張が続く一方で、予てから最新作の様々な噂と憶測が飛び交っている「Grand Theft Auto」シリーズですが、本日Take-Two Interactiveが実施した2021会計年度第4四半期の業績報告にて、2022会計年度にリリースされるタイトルの規模と幾つかのディテールが報じられ、一先ず2022会計年度中(2022年3月末31日まで)に「Grand Theft Auto」シリーズ最新作がリリースされる可能性は極めて低いことが明らかになりました。

これは、Take-Twoが(Grand Theft AutoやBorderlands、NBA 2Kといった大作の分類を指す)“イマーシブ・コア”カテゴリの新作を今年度内に4本発売すると報告したもので、Take-Twoは4本のうち2本が新フランチャイズだと説明しています。

つまり、新作4本の内訳は2本が既存フランチャイズ、2本が新IPとなりますが、前述の通りTake-Twoのイマーシブ・コアにはNBAやWWEが含まれるため、既存の2本は発表済みの“WWE 2K22”と今後発表されるであろう“NBA 2K”シリーズ最新作となる可能性が高く、現段階で“Grand Theft Auto”が入る枠はないと考えられます。

なお、昨年7月末にアナウンスされ、イマーシブ・コアに属するであろう2Kの“NFL”新作については、2022会計年度内に具体的な事業提携が開始される予定で、今回の業績報告にて、2022年3月末以降のタイトルリリースを計画している旨が明言されています。

今のところ、イマーシブ・コアに属する2本の新フランチャイズに関するディテールは不明ですが、Take-Twoによると内1本はGearboxが開発を担当しているとのこと。

余談ながら、2023会計年度と2024会計年度の暫定的な新作ラインアップに言及したTake-Twoは、2023/2024会計年度に19本のイマーシブ・コア作品をリリースし、内7本がスポーツシム、4本が基本無料プレイタイトルになると明言していることから、2022年4月1日から2024年3月末までの2年間に(GTAやBorderlands、BioShock、Mafia等に属する)7本のコアタイトルが登場すると見られており、様々な計画が水面下で進められている人気フランチャイズの動向に改めて期待が掛かる状況となっています。

「Grand Theft Auto V」
「Grand Theft Auto V」
情報元及びイメージ:GameSpot, IGN, Take-Two Interactive

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.