本格的なライフシム要素を持つファンタジーサンドボックス「Grow: Song of the Evertree」の海外ローンチが11月16日に決定

2021年8月30日 11:28 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Grow: Song of the Evertree」

今年6月に、505 Gamesと“Yonder: The Cloud Catcher Chronicles”を生んだPrideful Slothの新作としてアナウンスされたファンタジーサンドボックス「Grow: Song of the Evertree」ですが、週末に505 Gamesが本作の発売日を発表し、PS4とXbox One、PC Steam、Nintendo Switch向けに2021年11月16日の海外ローンチを予定していることが明らかになりました。(Nintendo Switch向けリテール版に発売は2022年2月)

また、発表に併せて、建物の建築やカスタマイズ、コミュニティの構築、ペットとして飼うことができる可愛いクリーチャー、舞台となる“アラリア”の美しい景観を紹介する日本語字幕入りの新トレーラーが登場しています。

“Grow: Song of the Evertree”は、生命を支える巨大な樹“エバーツリー”が枯れ、衰退しつつある世界“アラリア”を舞台に、エバーツリーを守り育てる錬金術師を描くファンタジーアドベンチャーで、本格的なライフシム要素と冒険を兼ね備えたサンドボックス的なゲームプレイや街作り、“Florence”の素晴らしい楽曲を手がけたコンポーザーKevin Penkin氏のサウンドトラックといった要素を特色としています。

時が経つにつれて、アラリアの世界が衰退していった。かつて数多の世界が、「エバーツリー」と呼ばれる無数の枝に宿っていたが、今ではただの苗木に過ぎず、その素晴らしさは忘れ去られてしまった。どうすれば成長するのか、誰も知らない。ただ、あなたには空に広がる太陽の声や、大地に降り注ぐ雨の囁きに耳を傾ける力がある。最後の「エバーハート・アルケミスト」として、世代を超えて聖なる木を受け継ぐ使命がある…さあ、エバーツリーを守り育てよう!

ゲームの特徴

躍動感あふれるフシギな世界:マップ探索をしたり、幻想的な動植物が咲き乱れるフシギな場所を見つけよう。石や花を拾ったり、釣りをして虫を捕まえたり、洞窟を探検してパズルを解いたり…時間の過ごし方はさまざま。

自分だけの世界!:錬金術で「世界の種」の作り方を学び、ユニークな新たな世界を育てよう。その世界を手入れして活性化させるとどのように変化するのか、新たな生命の誕生を見守ろう。草原、砂漠、凍った世界などをモチーフにしたステキな場所を生み出すことも可能!ああ、そういえば…錬金術は正確な科学ではないことを言っておく。種によっては予想外の驚きがあるかもしれないのでご注意を。

新しい出会い&コミュニティ作り!:面白くて個性的な住民たちと仲良くなって話を聞いたり、必要な時には助けてあげよう。住まいを見つけてあげたり、理想の職業に就くサポートをしてあげたり、アクセサリーや装飾品を贈ったりすることで、みんなをもっとハッピーにすることができる。

憧れの街作り:かわいい建物や構造物のパーツを使って、憧れの街を作ろう!自由に配置やカスタマイズをして、自分だけのお気に入りの街を作り上げよう!

美しいサウンドトラック:ゲーム・アニメの作曲家Kevin Penkin氏の音楽をご堪能あれ!Kevin Penkin氏の幻想的なサウンドトラックは、「Florence」でBAFTA賞にノミネートされ、「Made in Abyss」「Tower of God」でCrunchyroll賞を受賞しました。

謎に迫る…:廃墟、洞窟、未知のエリア…。「エバーツリー」の核心に迫り、失われた知識を解き明せ!

情報元及びイメージ:Gematsu, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.