Categories: moviePCPS4Switch

大規模な拡張とシステムの広範囲な刷新を導入するNintendo SwitchとPC版「Death’s Gambit: Afterlife」の配信日が9月30日に決定

多彩な拡張と改善を導入する大型無料コンテンツアップデートとして、今年6月にアナウンスされた2DアクションRPGプラットフォーマー「Death’s Gambit」の新拡張“Afterlife”ですが、新たにWhite Rabbitが“Afterlife”の配信日をアナウンスし、Nintendo SwitchとPC向けに2021年9月30日のリリースを予定していることが明らかになりました。(PS4版は2021年後半配信予定)

新エディション“Death’s Gambit: Afterlife”の価格は19.99ドルで、既存のPC版“Death’s Gambit”所有者には無料で“Afterlife”へのアップグレードが提供されるほか、2022年初頭にはステッカーシートや両面ポスターを特典として同梱するNintendo Switch向けリテール版のリリースも予定されています。(価格は34.99ドル)

また、発表に併せて、10種の新レベルや6種の新ボス、22の新武器、マルチエンディング、世界の拡張、100を超える新タレントといった膨大な数の改善を紹介する新トレーラーが登場しています。

“Death’s Gambit: Afterlife”は、マップサイズが従来の倍近くとなる新レベルの追加や既存マップの改善、メトロイドヴァニア要素を拡張するシステムの刷新、レスポンスを大幅に改善する戦闘システムのオーバーホール、マルチクラスシステムの導入、ニューゲーム+機能を拡張する新アビリティ、全武器を対象とする追加要素、6種の新ボスと既存ボスの刷新、22種に及ぶ新武器、100種を超える新タレント、新たなストーリーと複数の追加エンディングなど、大量の新要素を特色としています。

情報元及びイメージ:Gematsu, PC Gamer, Steam