Remedyが「Alan Wake Remastered」の改善に関する幾つかのディテールを報告、新旧比較のスクリーンショットも

2021年9月14日 1:05 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Alan Wake」

先日、待望のアナウンストレーラーがお披露目された歴史的名作のリマスター「Alan Wake Remastered」ですが、新たに本作の公式Twitterがリマスターの改善要素に関する幾つかのディテールを報告しました。

また、国内外の公式サイトにて、オールドゴッズ・オブ・アースガルズのオーディンを含むビジュアルの大幅な強化が確認できる新旧の比較用スクリーンショットが登場しています。

  • 環境オブジェクトのディテール改善
  • キャラクターモデルの改善
  • “The Signal”と“The Writer”DLCの同梱
  • Sam Lake氏によるオーディオコメンタリ
  • Xbox Smart Delivery対応
  • DualSenseのハプティックフィードバック対応
  • 100個のコーヒーポット
参考:“Alan Wake Remastered”のアナウンストレーラー
「Alan Wake」
オリジナルの可愛いオーディン、以下の画像は全て原寸大のイメージにリンクしてあります
「Alan Wake」
「Alan Wake」
「Alan Wake」
「Alan Wake」
「Alan Wake」
「Alan Wake」
「Alan Wake」
「Alan Wake」
「Alan Wake」
「Alan Wake」
「Alan Wake」

『Alan Wake Remastered』

数々の賞を受賞したこの映画のようなアクションスリラーでは、問題を抱えた作家アラン・ウェイクが行方不明の妻、アリスの必死の捜索に乗り出します。妻が太平洋岸北西部の街ブライト・フォールズで謎の失踪を遂げた後、ウェイクは自分が書いたと思われるホラー小説の原稿を発見しますが、彼にはそれを執筆した記憶がありません。

やがて、1ページずつ、原稿に書かれた物語はウェイクの目の前で現実となり、ウェイクは自分の正気を疑い始めます。そして、超自然的な敵意に満ちた「闇」の存在は、視界に入る人々をすべて支配し、ウェイクに襲いかかります。ウェイクは、懐中電灯と拳銃、そして残されたずたずたの精神で自らを武装して、闇の力に立ち向かわざるを得ません。ショッキングな謎の答えを見つけるための悪夢のような旅は、彼を恐ろしい夜の深みへと導いていきます。

『Alan Wake Remastered』では、ゲーム本編の『Alan Wake』と2つの拡張コンテンツ「The Signal」と「The Writer」が新たに迫力ある4K解像度で提供され、完全な体験をお楽しみいただけます。緊迫したエピソード形式のストーリーは、予期せぬ展開や心臓が止まるような緊張する場面、弾丸以上のものが必要となる闇との死闘が満載です。カットシーンや個性的な登場人物たち、太平洋岸北西部の雄大な景色はさらにグレードアップされ、不穏な雰囲気を添えるだけでなく、視覚的なインパクトも与えています。

情報元及びイメージ:Alan Wake, Alan Wake

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.