Nintendo Switch向けの「Dying Light 2: Stay Human」クラウド版がアナウンス、初代の発売日も

2021年9月24日 7:29 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dying Light 2」

先ほど国内外で放送が開始された“Nintendo Direct 2021.9.24”にて、Nintendo Switch向けの「Dying Light 2: Stay Human」クラウド版がアナウンスされ、他プラットフォーム版と同じく2021年2月4日の世界ローンチを予定していることが明らかになりました。

また、先日アナウンスされたNintendo Switch版「Dying Light: Platinum Edition」の発売日も決定しており、2021年10月19日に海外でローンチを果たすことが判明しています。(日本語版は2022年1月13日発売予定)

オープンワールドゾンビサバイバルアクション『ダイイングライト プラチナエディション』Nintendo Switch 版の日本発売が決定!

株式会社スパイク・チュンソフトは、Techland 社が開発するオープンワールドゾンビサバイバルアクション『ダイイングライト プラチナエディション』について、Nintendo Switch 版を日本で発売することを決定いたしました。発売日は、2022 年1 月13 日(木)を予定しています。

また、本日より全国のゲーム販売店及び販売サイトでパッケージ版の予約受付を順次開始いたします。

「Dying Light」

『ダイイングライト』は、ゾンビであふれた終末世界を舞台にしたストーリードリブン型のオープンワールドゾンビサバイバルアクションゲームです。没入感のある物語や、爽快なパルクールをはじめとする一人称視点のアクションが特長です。本作は、2015 年の発売から世界中で 2 千万人以上の人々にプレイされ、50 以上のアワードのノミネート及び受賞を得ています。その国内外で高評価の人気タイトル『ダイイングライト』が日本語字幕に対応し、ついに Nintendo Switch で登場します。

本作は、Nintendo Switch 固有の最適化が施され、エイムの精度が高まるジャイロ機能、戦闘のスリルを味わえるモーションコントロール、物語に没入できるHD振動、インターフェースを簡単に操作できるタッチスクリーンに対応しています。さらに、オンライン通信によるマルチプレイだけでなく、ローカル通信で近くのプレイヤーと遊ぶローカルマルチプレイもお楽しみいただけます。

このたび発売される Nintendo Switch 版『ダイイングライト プラチナエディション』は、ゲーム本編と 4種の DLC、17 種のスキンバンドルをセットにした完全版です。さらに、パッケージ版には生き延びるためのヒントとコツを載せたサバイバルガイドや両面マップ、ユニークなステッカーが同梱されます。

「Dying Light」

ゲーム概要

本作は強者のみ生き残れる、ゾンビウィルスに汚染された世界が舞台。ゾンビだけでなく人間や多種に渡るモンスターと戦うためには、戦闘スキルを身につけることが重要です。自分の悪夢に立ち向かいながら、屋根の上を旋回し、武器のクラフトや生存者の救助を行って、力をつけていきます。また、「プラチナエディション」には、アポカリプス後の世界を探索できる DLC をすべて収録。バギーで荒廃した世界を縦横無尽に駆けるドライブ、生き残りをかけたボザックの試練、新たな隔離ゾーンの探索、そしてたくさんの新しいスキンと武器をお楽しみいただけます。

「Dying Light」
「Dying Light」
「Dying Light」
「Dying Light」
「Dying Light」
「Dying Light」

これまでの DLC をすべて収録! 「プラチナエディション」の収録内容を公開!

Nintendo Switch 版『ダイイングライト プラチナエディション』

収録内容:

  • ゲーム本編
  • DLC「The Following(ザ・フォロイング)」…新たなストーリーや広大なオリジナルマップ、カスタマイズ可能なバギーなどを収録した大型DLC
  • DLC「The Bozak Horde(ザ・ボザック・ホード)」…独自のサイドストーリーを楽しめる上級モード
  • DLC「Hellraid(ヘルレイド)」…ダークファンタジーをテーマにした新モード
  • DLC「Cuisine & Cargo(食事&貨物チャレンジ)」…2 つの隔離ゾーンを追加
  • 17 種のスキンバンドル
「Dying Light」

ゲームスペック

  • タイトル: ダイイングライト プラチナエディション
  • プラットフォーム: Nintendo Switch
  • 発売日: 2022 年1 月13 日予定
  • 希望小売価格: 5,800 円+税/パッケージ版・ダウンロード版
  • ジャンル: オープンワールドゾンビサバイバルアクション
  • プレイ人数: オフライン 1 人、オンライン/ローカル通信 1-5 人(予定)
  • CERO: Z(18 才以上のみ対象)
  • 開発元: Techland
  • 販売元: 株式会社スパイク・チュンソフト

DYING LIGHT & DYING LIGHT: THE FOLLOWING © Techland 2021. Published by Techland.
All other trademarks and copyrights are the property of their respective owners.

公式サイト: https://www.spike-chunsoft.co.jp/dyinglight/

※「Nintendo Switch」は、任天堂の商標です。
※その他、記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.