Categories: businessculturemovie

CD PROJEKTが「The Molasses Flood」の買収を発表、川下りローグライク“The Flame in the Flood”を生んだボストンのインディスタジオ

昨晩、CD PROJEKTが公式サイトを更新し、川下りサバイバルローグライク“The Flame in the Flood”やCo-opサバイバルアクションアドベンチャー“Drake Hollow”を生んだボストンのインディスタジオ「The Molasses Flood」の買収を発表。既存のチームと合併することなく、未発表プロジェクトの開発に取り組むことが明らかになりました。

“The Molasses Flood”は、かつて名門Irrational Gamesで“BioShock Infinite”のリードレベルデザイナーForrest Dowling氏が設立した小規模なインディスタジオで、設立時にはIrrationalのアートディレクターScott Sinclair氏やHaloシリーズのチーフエンジニアDamian Isla氏、Irrational Gamesの初期メンバーでTitan Questのリードエンジニアとしても知られるベテランプログラマBryn Bennett氏など、錚々たる面々の参加が大きな話題となっていました。

今のところ、“The Molasses Flood”の新作に関するディテールは不明ですが、報告によると“The Molasses Flood”は従来のアイデンティティを維持したまま、CD PROJEKTのIPをベースにした独自のプロジェクトに取り組むとのこと。

独創的なデザインやアプローチで知られる“The Molasses Flood”が一体どんなCD PROJEKT作品を手がけているのか、今後の動向に大きな期待が掛かるところです。

参考:デビュー作“The Flame in the Flood”のローンチトレーラー
参考:昨年8月にローンチを果たした“Drake Hollow”のトレーラー
情報元及びイメージ:Polygon, CD PROJEKT